2017年08月30日

ミニかぼちゃ栽培に挑戦B



こんにちは、ぱんだです(^^)

昼間はまだまだ残暑が厳しいですが、
夜は秋の虫の声が聞こえ始め、季節の移ろいを実感します。
秋の味覚が楽しみですね♪笑

さて、間が少々空いてしまいましたが
ミニかぼちゃ『パルムグリーン』の栽培奮闘記の第3回目をお送りいたします。
これまでの記事はこちら
・ミニかぼちゃ栽培に挑戦@
・ミニかぼちゃ栽培に挑戦A


立体仕立てにしてみようとこのように支柱に固定していました。
1週間前の設置当初よりも葉っぱが少し大きくなった気がします。
撮影日:2017/6/19
○6.19.JPG


ただし一つ気がかりなことが…。
撮影日:2017/6/20
○6.9モザイク.JPG
葉っぱの様子がどうもおかしい…。
黄色い斑点模様が広がっています。

調べてみると、どうやらモザイク病のようです。
ウイルス病の一種で、春と秋に発生するウイルスを持ったアブラムシが
葉っぱを吸汁することによって伝染してしまいます。
株全体の葉がこのようなモザイク模様になってしまいました。

モザイク病はウイルスを媒介するアブラムシを
寒冷紗や農薬で防除するなどで予防は出来ますが、
一度かかってしまうと治療が困難なやっかいな病気です。
なんてこった…。


しかし、さらにその約1週間後。
今度は葉っぱに白い粉のようなものが…。
撮影日:2017/6/27
○6.27うどんこ.JPG
次はうどんこ病にかかってしまったようです(;_;)
ここにきてトラブル続発…

うどんこ病は菌に感染することで起こるカビ病の一種で
悪化すると葉が枯れてしまいます。
葉が混み合っていたり、湿度のやや低い気候下で発生しやすく、
見つけたら早めに対処する必要があります。
ただしウイルス病と異なり、殺菌剤によって治療が可能です。

うどんこ病の殺菌剤は
ホームセンターや園芸店で何種類か
取り扱われていると思うので、
もしお困りの方は、お店で相談されるといいと思います。

今回は無農薬でどこまでやれるか試してみたかったので
ものすごくかわいそうですが、そのままにしています。


なかなか思い通りにいかず、悔しいですが
実際に症状を見て、対処法などを調べられたので
とてもいい勉強になりました。
収穫まできちんと株がもってくれるのか心配ですが
実が収穫できることを祈りつつ、様子を見守りたいと思います。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

〈栽培メモ〉
土作り:1uあたり完熟牛糞堆肥 2kg、化成肥料8−8−8 70g、苦土石灰 150g
定植日:2017/5/8 株間30cmになるように定植(ポット播種 2017/4/17)
気候:奈良県天理市の気候に準ずる

posted by 大和農園 通信販売部 at 17:45| Comment(0) | 栽培奮闘記

2017年08月28日

今からまけるユニーク野菜


 助っ人の内田です。
 朝晩は気温も下がってきており秋を感じています。これから暑さはさらに和らいできて畑作業もしやすくなると思います。そこで今からでもタネまきできるユニークな野菜を紹介させていただきます。

@ムラマサ赤大根
 見た目がとてもユニークで直売にも特におすすめです。外見だけでなく、味もおいしい品種で肉質はち密で甘味が強く、生でサラダにしても非常においしいです。もちろん漬物加工にも向いており、漬物にした後の発色も非常に良いです。
1708281.jpg

1708282.jpg
  ムラマサ赤大根のサラダ

A早生祝蕾
 この8月から新発売!人気の子持高菜「祝蕾」のパワーアップバージョンです。「祝蕾」より早く収穫できるだけでなく、収穫物もよりボリュームがあります。主に葉の付け根から出てくるわき芽を食べます。アスパラガスのようなシャキッとした食感とほのかな辛みが非常においしく、漬物、天ぷら、炒め物など料理のバリエーションは様々です。
1708283.jpg

1708284.jpg
  早生祝蕾の漬物

また、わき芽以外も葉っぱや茎の芯部も食べられます。若い葉は高菜のように利用できます。細かく刻んで炒飯などに入れてもおいしいです。
1708285.jpg
早生祝蕾(葉)のチャーハン

茎部はブロッコリーの太い茎部と同じ要領で利用します。外葉を全て取り除いてから皮を厚く剥き、炒め物等の料理に利用できます。
1708286.jpg
早生祝蕾(茎部)の炒め物

Bスティック新菊・もえぎ
 茎ごと食べる小葉の新菊(春菊)です。茎はシャキシャキの食感で甘味があり、新菊特有の臭みも少ないので生食でもおいしく食べられます。外見もユニークなので直売にもおすすめです。
1708287.jpg

1708288.jpg
  もえぎのサラダ

 暑さの和らぐこの時期から、家庭菜園でしか楽しめないユニーク品種の栽培にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介した3品種は、オンラインショップでもお取り扱いしております!
@ムラマサ赤大根
A早生祝蕾
Bスティック新菊・もえぎ

この機会に是非お求めください。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 18:05| Comment(0) | 私のおすすめ品種

2017年08月25日

新鉄砲百合♪A


こんにちは、マスオです。
少し涼しい日が続いたかと思えば、また蒸し暑い日々に戻ってしまいました(*_*)
最近はヒグラシの声も聞こえてきて、少しずつ季節の移り変わりを感じます。

前回に引き続き、「新鉄砲百合・かつき」の栽培奮闘記をお送りします!
前回の記事はこちら

4月までゆ〜っくりと成長してきた新鉄砲百合ですが……
撮影日:2017/5/16
1708251.JPG
5月の連休明け、やっと新しい葉っぱが出始めました!

撮影日:2017/6/26
1708252.JPG
プランター全体の様子です。明らかに株間を詰め過ぎました(笑)
1708253.JPG
ニョキニョキと草丈も伸び始めています!
が、株間のせいか、あまり勢いはなく茎も細いような……

撮影日:2017/7/6
1708254.JPG
おやおや、予想外に早く蕾が付きました!
といってもプランターの中で一番大きい苗だけで、個体差があるようです。
丈は20cmくらいです。蕾の感じから、小さいお花が咲くかも?と思っていましたが、

撮影日:2017/7/21
1708255.JPG
2週間でグっと成長しました。蕾もかなり大きく膨らんでいます。

撮影日:2017/7/24
1708256.JPG
開花しました!というか、時期外れに開花してしまいました!
8月中旬くらいに咲かせて切花にもできる予定だったのですが……
茎が細く、丈も60cmくらいにしかなりませんでした(^_^;)
でもやっぱり純白のお花は綺麗ですね〜*

株間が狭すぎたのと、あまり肥料の管理をしなかったのが敗因でしょうか。
この後、8月に入ってから咲いたもの、まだ蕾もないものなど、結構個体差があります。
「地植えにして、1.5mに育っているよ〜」と嬉しいお声をいただくこともあるので、
私の育て方がかなり下手だったようです(+_+)精進します……

もう少し大きな鉢か地植えにして、是非またチャレンジしてみたいと思います!
これにて新鉄砲百合の栽培奮闘記は一旦終了です。(また懲りずに育てているかも?笑)

おまけ
撮影日:2017/8/10
1708257.JPG
朝顔の大日輪も最近咲きました(*^_^*)夏と言えばこれ!ですね!
色鮮やかで大きく、どんどんお花をつけていますよ〜
マスオでした。



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★




posted by 大和農園 通信販売部 at 17:30| Comment(2) | 栽培奮闘記