2017年08月18日

お盆休みのひととき


こんにちは!MASAです(^^)/

今年もお盆が過ぎ、8月も折り返しとなりました。皆様、お盆はどのようにお過ごしだったでしょうか。実家に帰省された方、旅行に出かけられた方、家でゆっくりされた方、はたまた書き入れ時でお仕事だった方もいらっしゃったと思います(-_-;)

今回は今までの内容とは少し外れ、私が今年のお盆休みを利用して北海道に行ったひとときを少しだけご紹介したいと思います!

5日間で北海道をほぼ一周するというなかなか無謀なスケジュールでしたが、北海道らしい壮大な景色と自然が迎えてくれました!

DSCN0107.JPG


地平線まで続くどこまでも長い直線道路であったり…

DSCN0070.JPG


丘一面に広がるお花畑であったり…

DSCN0116.JPG


神秘的な青色が印象的な池であったり…

DSCN0125.JPG


広大な牧草地に転がる牧草ロール等など
とにかく北海道はなにもかもスケールが大きい世界でした。

ただ、ずっと天気が悪く、気温もとても低かったので(移動中の道路に現在の気温11℃という衝撃的な数字が出ていました(-_-;))、暑い奈良とのギャップに少々やられ気味でした。

今年の夏は関西は暑いものの、関東では低温と雨が続いているようで、地域によって気候がかなり極端になっていますね。夏も後半になりましたが、皆様体調を崩されないようにお気を付け下さいm(__)m

以上、MASAでした!

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 13:10| Comment(0) | オフタイム

2017年07月06日

家の花壇の花々


こんにちは!MASAです(^^)/

今年の梅雨は奈良では例年よりかなり降水量が少なく、空梅雨の印象を持ちますが、一方で北陸や九州、中国地方の一部地域では災害級の大雨になっているところがあり、最近の気候の極端さは困りものです。大雨被害に遭われた地域の皆様、謹んでお見舞い申し上げます。

さて、今回は私の家の花壇で咲いている花の様子をお送りいたします。転居してまだ2年なので、花壇に植えた低木たちもまだ小さいですが、今年は見事に花を咲かせてくれました!

         撮影日:2017/06/14
2017.06.13 シュロスバッカーバルト@.JPG



まずはこのアジサイ。「シュロスバッカーバルト」という品種です。植えつけ初年度はひとつしか花が付きませんでしたが、花後剪定で分枝を促した結果今年は沢山花を付けてくれました(^^)/


         撮影日:2017/06/14
2017.06.13 シュロスバッカーバルトA.JPG



花のアップがこちら。花の中心は青で、装飾花がピンクメインに緑が入ったりととにかく賑やかな品種です。一般的な西洋アジサイと比較して葉が小さめで、株もコンパクトに作れそうな感じです!


         撮影日:2017/06/13
2017.06.13 源平シモツケ.JPG



続いてこちらは「源平シモツケ」。ひとつの株で白花とピンク花が咲きわける可愛らしい品種です。この株は植えつけ初年度であるにもかかわらず、生育旺盛で早速今年沢山花を咲かせてくれました!ただ、写真にも映っているように、今年は白花の割合が非常に多かったです(-_-;)


この品種は株が若い内は花色に偏りが出ることもあるようなので、我が家の株はまさにそれに該当するようです。株が充実してくると咲きわけが進むようなので、花後に花ガラを切り戻して分枝を促し、来年の花色のバランスがどうなるかを注視していきたいと思います!


         撮影日:2017/07/04
2017.07.04 柏葉アジサイルビースリッパーズ.JPG



最後に紹介するのは「柏葉アジサイ・ルビースリッパーズ」。この品種は咲き始めは白花ですが、開花期後半になってくると除々に色付き、このように濃いピンク〜紅色に変化する品種です。この株は1年目でかつ鉢植えで栽培していましたが、生育が良く早速小さいながら花を咲かせ、開花約3週間後でこのように綺麗に色が付きました!

ただこの品種、色付く条件として、日中と夜温との寒暖差が大きいほどよく着色します。したがって、あまり寒暖差が無い暖地や温度が下がりにくい都市部等では着色するまでに花の老化が進んで終わってしまう事例もあるようです(-_-;)

そういった地域での栽培の場合は、半日陰気味に管理して夏など寒暖差が小さい時期は葉水を打ったりして、寒暖差を作り出してあげるとより鮮やかに色付きやすいようです!


ちなみに今回ご紹介した3品種は、全て今の2017秋シーズンで取扱いがあります。商品の詳細ページのリンクを下記に掲載しますので、もし気になられた方がいらっしゃれば是非一度確認してみて下さい!
アジサイ・シュロスバッカーバルト
源平シモツケ
柏葉アジサイ・ルビースリッパーズ

以上、MASAでした!

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 15:11| Comment(0) | オフタイム

2017年06月19日

シロツメクサの花冠


こんにちは。
コタローです。
昨年の夏に新しい家族を迎え、久々に復帰した社員です。
日に日に暑くなってきました。最近まで家でぬくぬくと適温で過ごしていたので、暑くなってくるにつれ疲れが出てきそうで怖いです(^^;

先日(といっても5月上旬まで遡りますが)、家族でぶらぶら散歩していたらシロツメクサがたくさん咲いていました。
いつもなら綺麗だな〜で終わりなのですが、
「そうだ!この子に花の冠作ろう!」と思い立ちました。
そう、新しい家族として生まれたのは女の子。
上の子は男なので、花の冠なんて思いつきもしませんでしたが、女の子なんだから可愛いお花の冠を作ってあげたいと思ったのです。

長男と夫がバドミントンで遊んでいる間にスマホで作り方を調べ、せっせと集めては編んでを繰り返しました。
不器用なので、最後に輪っかにするところはゴチャっと入れ込んでごまかした感はありますが・・・うん、上出来!
当の娘さんは爆睡してましたが、「できたー★」「かわいー♪」と一人テンション上がってしまいました。
K.jpg

いつもの環境、何気ない景色も自分が誰と一緒にいるかで目にとまるものが変わるんだなぁと感じた一日でした。そして小さな花や生き物に気づき、愛でる気持ちを子どもたちにも育んでほしいと感じます。そのためにもまずは私が気づいて子どもたちに紹介してあげたいです。

H.jpg
男の子バージョンでリストバンド風(笑)


息子も学校からもらった朝顔のタネを庭に播きました。私がほかの作業をしている間に、一人で一生懸命タネを播き水をやる姿は微笑ましかったです。どんな花が咲くか楽しみだね♡

あ、芽が出たよー。
me.jpg


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 16:01| Comment(0) | オフタイム