2019年10月04日

ナスを使ったお手軽トルコ料理


こんにちは。三田です。
皆さん、秋ナスはお好きですか。
たくさんとれる&出回る季節になりましたね。
最近たくさんナスを頂いたので、以前から気になっていた料理を作ってみることにしました。

「たしか外国の料理でナスをペースト状にしたものを何かで見た気がするな〜」というぼんやり記憶をもとにとりあえず「ナス 料理 ペースト」で検索!
いろんなレシピが出てきました。どうやらトルコの定番家庭料理「ナスのサラダ(ナスのペースト)」というものがあるんだそうです。
へっ?ペースト状のものがサラダ?と一瞬違和感がありましたが、ポテトサラダだってそうだしな…と勝手に納得。

調べた結果作り方はシンプルで、まるごと焼いた(揚げた)ナスの皮をむいてつぶし、オリーブオイル・塩・レモン汁、ニンニクやトウガラシなどの香味野菜やトマト、スパイスを混ぜる!ヨーグルトを混ぜたりもする!というものでした。
味の想像がつくようでつかない組みあわせ。特にヨーグルトってどうなのよ、と興味津々。あまり手間もかからなさそうなので、最小限の材料を用意してさっそく作ってみることに。

@ナスを洗って焼く
ナスサラダ1.jpg

今回は長さ15cm強くらいのナスを4本使いました。両面焼きの魚焼きグリルを使って強火で10分。せっかちなので先に進みましたがもっと皮が焦げるまで焼いてもよかったかもしれません。

A皮をむいてペースト状にする
ナスサラダ2.jpg
アツアツのナスの粗熱をとってからヘタと皮を取り除き、細く割いてからフォークでつぶします。焼き加減のせいなのか、なかなかつぶれなかったので結局キッチン鋏で刻むことになりました。

B調味料を加えて混ぜる
いくつかのレシピを参考にしつつ、レモン汁小さじ2、オリーブオイル大さじ2、チューブのおろしニンニク3cmくらいを混ぜ、塩を少々加えて味を調えます。
ナスサラダ3.jpg
試食してみるとニンニクやオリーブオイルの風味がイタリアンぽくはありますが、口当たりはつぶした焼きナスなので不思議な感じです。何だろうこれ?でもとにかく美味しい・・・。

ナスサラダ4.jpg
無糖ヨーグルトと、持て余していたクミンパウダーも足して混ぜてみましたが(パッと見何かわからない写真…笑)コクが増しておいしい!ヨーグルトとナスって合うんですね…。塩味やスパイスを利かせればおつまみにもなりそうです。
ポイントというほどではありませんが、オリーブオイルは新鮮で風味がよいものを使うとよさそうです。

副菜として食べる他、パスタの具にしたり、スープに入れたり、パンにのせて食べたりといろんな活用法があるみたいです。
つぶしてしまうので、ナスはぐにゃっとした食感が苦手、という方でももしかしたら美味しく食べられるかもしれませんね。


ナス料理のバリエーションがワンパターンだからいつもと違った食べ方ないかな〜と思ってらっしゃる方は試してみてはいかがでしょうか。おすすめです!



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 18:24| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方

2019年08月21日

夏休み!!


みなさまこんにちは
お久しぶりのお助けネコ、にゃあこ先生です!!

1.にゃあこ.JPG
よい子のみんなはごはんいっぱい食べて遊んで
夏休みを楽しんでいますか?
チョコさんも何か食べていますね
2.チョコ.JPG

いや〜夏休みもあと10日ほどですね
ちなみに宿題は終わりそうですか?
にゃあこ先生が小学生のころは
自由研究や読書感想文、毎日の絵日記に
漢字と算数ドリル、あとは絵を描くのもあったかな
ラスト1週間、怒られて泣きながら
宿題やっていました。。。(苦笑)
まあ、そうやって一段一段大人になっていくんです

それはそうとにゃあこ先生の夏休みは
前回登場した時にご紹介した庭のブラックベリーでジャムを作ったり
我が家で獲れたきゅうりで奈良漬けを作ったりしていました
なかなか上出来でしょ♪
今度はナスでもやってみようかな〜
3.奈良漬.JPG

赤くなるまで待ってようって思っていたらだんだん黒い実になってきて
4.ブラックベリー.JPG
あ!これブラックベリーだったんだと気づきました
(でも加熱するときれいな赤色になるんです 驚きでしょ)
今年初めての大収穫、毎日ボールいっぱいになるほどで
とりあえず冷凍保存。すでに6袋超えており、冷凍室を占領しております

暑い時にアイス代わりに口にポンと一粒
冷たくて甘酸っぱくて最高です
5.ジャム.JPG

まだまだ暑い夏、熱中症にくれぐれもご注意ください


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 11:02| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方

2019年08月05日

ゴーヤにびっくり!


こんにちは、マスオです。

蒸し暑い日が続きますね。
外に出ているだけでヘトヘトです(+_+)
皆様、熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。

さて、暑くてしんどい夏ですが、夏野菜が美味しい季節でもありますよね!
トマトにキュウリ、ナスなど……今年の収穫は順調でしょうか??
大和農園の屋上でも、先輩が色々な野菜を育てています。
先日のぞきに行ったところ、こんなものを発見!!
1908051.JPG
オレンジのゴーヤ?????
栽培したことのある方はご存知かもしれませんが……
なんと、ゴーヤが熟すとこんなに綺麗なオレンジになるそうです!
(私は知りませんでした;;)
熟してからも食べられると先輩に教えてもらったので
持ち帰ってレシピを調べてみることにしました。


おしりの方が結構柔らかくなってきていて、
包丁を入れる前に破れて(崩れて?)しまったのですが
1908052.JPG
?!
真っ赤なタネが出てきました
写真では伝わりにくいのですが、本当に真っ赤でびっくり(@_@)
タネの周りが赤いゼリー状のもので覆われていて、
実はこれが美味しいとか……
と言うわけで、タネだけを取り出して食べてみます!

1908053.JPG
めちゃくちゃ甘い!!
フルーツと言われても疑わないぐらい、甘くて美味しかったです。
苦いイメージとのギャップ!(笑)

タネはこのままいただき、外側はサラダにしてみました。
1908054.JPG
食べやすい大きさに切ってから、
マヨネーズをメインに、お酢とお醤油と塩胡椒で味を調えました。

熟したゴーヤは柔らかいので、緑のゴーヤもミックスすると
シャキシャキの歯ごたえも楽しめて美味しかったです♪
味はと言うと、緑のゴーヤよりも苦味がマイルドで食べやすい!
私は緑のゴーヤも好きですが、熟したゴーヤも好きになりました。

スーパーには並んでいない完熟ゴーヤが食べられるのも家庭菜園ならでは(*^_^*)
機会があれば、是非ゴーヤも作ってみて下さいね。
マスオでした。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 14:37| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方