2016年12月22日

曽爾高原


こんにちは、サキチです。
会社の食堂裏に「十月桜」が植わっていると聞き、写真を撮ってきました。
先輩曰く、過去にカタログでも販売していたようです。
寒い中ひっそりと咲いていて、なんだか愛おしい気持ちになりました。
十月さくら.JPG



さて今回の記事は…
少し見頃の時期からずれてしまっていますが、今月頭に訪れた曽爾(そに)高原についてです^^
奈良県に来てからずっと行ってみたかった場所でした。
一面に、ある植物が植わっており、県内の観光地としてなかなか有名な場所だと思うのですが…
皆様ご存知でしょうか???


じゃん!!!
曽爾2.JPG
ススキです。「なんだススキかぁ」と思われた方!!!
ススキ自体は道端でもよく見かけますし、雑草に近い印象をお持ちの方も多いと思いますが…
そんな印象を持って行くと、さらに驚かれると思います。


曽爾1.JPG
ずーーーーーっと続く階段を上っていき、立ち止まって下を見ると絶景。
見頃からは少し遅れているので、この写真では伝えられないのが悔しいですが、
階段を上がれば上がるほど、見られる景色は美しいです。
階段はなかなか長く続いており、私は途中で断念してしまったのですが(^_^;)
頂上まで登って見る景色はとても素晴らしいのでしょう。
また行く機会があれば頂上までリベンジしたいですが、今回登った地点からでも
十分美しい景色を目にすることができ、大満足です*


帰る頃には日が沈みかけ、青空の下とはまた違った雰囲気でこれまた美しい。。。
曽爾3.JPG

曽爾4.JPG
間から日が差し込んで、少し暗くなった空に光るようなススキが幻想的で素敵でした。


曽爾高原への行き帰りには直売所に立ち寄り、とれたて野菜を購入!
とても充実した一日になりました。
みなさんもぜひ一度、癒しの空間、曽爾高原を訪れてみてください。
9月中旬〜11月が見頃のようですよ(*^。^*)



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 16:57| Comment(0) | 見頃の花

2016年10月20日

般若寺のコスモス


こんにちは、助っ人のマコです。
朝晩は肌寒く感じますが、日中は過ごしやすい季節がやってきましたね。
秋のやわらかい日差しはお出掛けにぴったりで大好きです。

さて今回は、コスモスが綺麗なお寺の紹介です。
奈良市にある般若寺は別名「コスモス寺」とも呼ばれ、
今の秋の時期には満開のコスモスを楽しむことができます。
創建が飛鳥時代とされるため、
パンフレットには「日本最古のコスモス名所」とも紹介されていました。
この日は天気も良く、お花見日和でした。

般若寺の楼門とコスモス
撮影日:2016/10/16
コスモス@.jpg


屋根のそりが美しいこちらの楼門ですが、
楼門遺構としては日本最古のものになるそうです。

本堂とコスモス
コスモスA.jpg


一面にコスモス畑が広がっていて見事でした。
お寺のブログによると、20種15万本のコスモスが植えられているそうです。

十三重の石塔とコスモス
コスモスB.jpg

こちらは日本を代表する石塔だそうです。

般若寺はコスモス以外にも、春はヤマブキ、夏はアジサイ、冬はスイセンと、
一年を通して季節の花を楽しむことができます。

余談ですが、、、
般若寺の向かいにある植村牧場のソフトクリームがとても美味しいので、
こちらもおすすめです☆
植村牧場.jpg



JR奈良駅、近鉄奈良駅からバスが出ているので、ぜひ出掛けてみてください。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 16:22| Comment(2) | 見頃の花

2016年08月10日

珍しい!?植物たち


こんにちは、サキチです。
お腹を壊し、この暑い中にゅうめん生活を送っています。。。


先日、上司の知り合いの方の畑で珍しいものが見られる!ということでお邪魔してきました。
P1030783.JPG

皆様、これが何かご存知ですか???
葉っぱで分かってしまうでしょうか(^_^)


これはサトイモの花です!
高温、多湿、多雨の条件がそろった時にしか見られないサトイモの花。
原産地が熱帯アジアなので、日本の気候では本来なかなか花は見られません。
近年は温暖化の影響もあり、各地でちらほら開花情報はあるものの、
地域によっては10年、20年に一度しか見られないとも言われている珍しいものです。
伺った畑は奈良県内ですが、その方も「長年サトイモを育ててきたが初めて見た!」
と仰っていました。

熱帯植物感の溢れる花姿。カラーやミズバショウとそっくりですね。
咲かずにつぼみのまま枯れてしまう事もあるようで、貴重なものを見せていただきました。




そして、そのお隣にも珍しい(?)ものが。
P1030800.JPG
ドーン!

残念ながら花は終わってしまっていたのですが、背丈も花径も超ビッグなひまわり!
180cm以上ある先輩が並んでもこのサイズ、、、
花が咲いているときはシャンとしていてもっと高かったとのこと。

通勤路にも大〜きなヒマワリがあり、いつも見上げているのですが、
それにも勝るこんなヒマワリに出会うとは…!


そして…ビッグつながりでもうひとつ。
屋上でアップルゴーヤが次々と実っています!
個数と重さをメモしているのですが、ついに先日最高記録が。
P1030824.JPG


またもや撮影に協力してくれた同期に感謝です(笑)
人の顔よりも大きい!?768gのアップルゴーヤが収穫できました!
写真ではうまく伝えられないのが悔しいのですが、
自分の中にあるゴーヤというものの概念をぶち壊される大きさと重さ。笑

あっさりとしていて苦味が少なく、ゴーヤが苦手な方にもおすすめです。
私は、水・酢・砂糖を混ぜたものに漬けて食べるのが一番好きです!


P1030734.JPG
こんなに小さかったあの頃が懐かしい。。。笑
植物の生長の早さにはいつも本当に驚かされます。





これらより大きなヒマワリ、ゴーヤが育っている!という方もいらっしゃるのでは?!
それらに限らず、自慢の花・野菜がありましたら、メールでもお手紙でも構いませんので
ぜひご紹介くださいね\(^o^)/
もしかしたら会報誌で紹介されるかも…!??


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 18:29| Comment(0) | 見頃の花