2019年03月12日

ヒヤシンスの水栽培


Marieです。


1月の中頃に娘から、
「○○ちゃん(←自分の事)のヒアシンス、芽は出たけど根っこが出ないの」
と、保育所でヒアシンスの水栽培をみせてもらいました。
@.jpg
3つあるうちのうちの1つの水替え係のようで、
他の2つは根がでているのに、娘の球根は3ミリ位の根が数本あるだけで、
ほとんど根がない状態でした。
まだ1月だし、これからだろうと思って気にも留めていませんでした。


あれから1ヶ月半、
3月になっても根はでていません。
よくよく見ると、球根の側面が腐っていて、根の出る部分もぬるぬるしています。
葉も一部黄色くなっています。
これはダメだなと思い、
でも、娘をがっかりさせたくないので、何か対策はないか会社で聞いてみました。
ちなみに、ネットで検索しても大した情報は出てきませんでした。


あくまでも、大和農園の経験豊富な先輩方の経験上ですが、

芽が出てきたのに根が出ないヒアシンスは、
恐らくきれいな花は咲かないだろう。
なので、今年はあきらめて、来年新しい球根でやりなおす。

だそうです。

娘の球根は今回はどうしようもないのです。
娘をがっかりさせたくはないけれど、これが現実なので、
やんわり花は咲かないよと伝えると、
「でもママ、先生は心を込めてお世話すればお花咲くって言ってたよ!」

保育所の先生らしいあたたかい言葉です。
事実を伝えただけの自分の言動を反省しました。



その数日後、心を込めたお世話のおかげか、芽のすき間から白いつぼみがみえてきました。
まだ花が咲いたわけではないのに、娘と娘のお友達は大喜びでした。
A.jpg


きっと花径が伸びず、本来あるべき姿では咲かないだろうけど、
娘にとっては、
毎日のお世話と観察を楽しむことも大事だったのかなと感じました。

ちなみに、現在の根はこんな感じ。
B.jpg
ぬるぬるで気持ち悪いです。

でも、根がないなりに、一生懸命咲いています!
C.jpg


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 18:10| Comment(0) | 見頃の花

2019年02月26日

シクラメンとビオランテ


こんにちは。
コタローです。日が長くなってきましたね。
それだけで着実に春は近づいている!と自分を励ます毎日です。
そして、寒い中健気に咲く花たちにも励まされます。

こちらはシクラメン・コームです。
昨年の秋に新発売したもの。原種系のシクラメンで寒さにも強く育てやすい品種です。
撮影日2019/1/27
1.jpg

写真を撮るために外に出しましたが、普段は家の廊下の窓際(寒くて明るいところ)に置いていました。小さな球根なのに花と蕾がたくさん!!
色もとっても可愛いです。
奥の1鉢は白色。この時は咲いていませんでしたが、咲きました!
撮影日2019/2/10
2.jpg

そしてこちらは庭に置いていた同じシクラメン・コームです。家の中より寒いからか色が濃く、花茎は短く締まった感じがします。
寒空にこの色、映えますね〜♪
撮影日2019/1/27
3.jpg
花付きの良さもバッチリです!
しかも寒い時期に咲くので花もちも抜群。2/26時点でまだまだ綺麗に咲いていますよ♡

そしてこちらは会社の屋上で、先輩が作った葉牡丹との寄せ植えです。こんな組み合わせ、あまり見ませんよね。でもこの寒い時期に華やかになって素敵!
撮影日2019/2/6
4.jpg
こちらも室内の窓際なので、花茎長めです。

そして、このシクラメン・コーム、蕾の時は花茎を寝かすように地際すれすれで浮いているのですが(とぐろを巻いているみたいです)、開花直前になるとじわっと起き上がり、首をもたげ花が咲きます。

5.jpg
なんとなく不気味な雰囲気もあるなーと思いながら見ていたのですが、
その様子を見て夫が一言、「ビオランテみたいやな」。

??ビオランテって何??

6.JPG
こんな感じ。ゴジラに出てくる怪獣です。
(後輩に可愛くイラスト描いてもらいました♪
実物はもう少し、いやだいぶ怖いです。気になる方は画像検索を)

確かに・・。にょきと蕾(頭)をもたげる感じ、似てます・・・。
この件がなければビオランテを見ても「気持ち悪っ」で終わっていたと思いますが、逆にビオランテに愛着が(笑)

そんなシクラメン・コーム。次の秋カタログでの販売も計画中です。お楽しみに!


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:42| Comment(0) | 見頃の花

2019年02月08日

早春のお知らせ


こんにちは、ぱんだです。

まだまだ寒い日が続きますが、
だんだんと日が長くなり、
春に近づいているのを感じます。

ここ数日は比較的暖かい日が続きましたが、
来週は再び寒波がやってくるそうで…。
春が待ち遠しいですね(>_<)


さて、土曜日に大阪のエキスポシティへお買いものに行ってきました。
1.jpg
今年は早くも梅が咲き始めているとのことだったので、
隣の万博記念公園も合わせて散策してみたのでご報告です♪

2.jpg
「叡山白(えいざんぱく)」
盆栽や観賞用に用いられる品種で、
純白の花弁の重なりが綺麗な品種です。
近くに寄るといい香りも…♪

花弁の多い品種のころっとした咲き始めの姿が
個人的にとても好きです。


3.jpg
「八重千鳥」
すっきりとした桃花が可愛らしいです。
寒紅梅に形が少し似ているでしょうか…?
色は淡くて優しい感じです。



椿園に移動。
雨のあとだったからか、花弁が変色してしまっているものが多く、
綺麗に咲いているものは少なかったのですが、
そんな中からいくつかご紹介(^^)

4.jpg
「椿・碁石」
絞りの入り方が独特な大輪花です。
ボリュームもあり豪華!
なんで碁石なんだろうと思い調べてみましたが、
品種名の由来はよく分からず…。
岩手県の碁石海岸の近くに椿園があるそうですが、
地名から付けられたのでしょうか…?

5.jpg
「サザンカ・笑顔」
大きくて、しっかり花びらも開くので
存在感があります。


椿園の中にひっそりとアヤメが。
6.jpg
こんな時期になぜ???と思ったのですが、
「カンザキアヤメ(カンアヤメ)」というアヤメで
冬の寒い時期に低い位置で花を咲かせるとのこと。
予想外の発見だったため、ちょっと得をした気分(笑)


【おまけ】
同じく近くにある水族館「ニフレル」で撮った
カワウソちゃんです。
7.jpg
可愛い寝顔に癒されました(^^*)


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 17:50| Comment(0) | 見頃の花