2019年07月10日

美しいユリ


こんにちは。コタローです。
じめじめした日が続いていますね。
洗濯物が乾きません・・・(T T)

じめじめした毎日ですが、前回のブログで楽しみにしていると言っていたユリたちが咲き出して、うきうきです。
そこで少し前から咲き始めたユリたちをご紹介♪

まずはスカシユリ・アプリコットファッジ。
こちらはバラのように美しく咲く品種です。カタログ写真を見て本当にこんな花咲くの?と思ってらっしゃる方も多いのでは??
でも
撮影日2019/05/29
アプリコットファッジ.jpg
ちゃんと咲くんです!!!
他にはない咲き方ですよね。興味ある方はぜひこの秋に植えてみてください。
ただ、結構水を欲しがる品種なのでたっぷりと水やりをしてあげてくださいね。
☆アプリコットファッジ 販売ページはこちら☆


撮影日2019/06/06
ヒメユリ.jpg

ヒメユリ2.jpg
こちらはヒメユリです。濃い赤がインパクトたっぷり。小ぶりなので鉢に数球植えてもとても可愛かったです。思わず何が咲いてるの?と振り返りたくなります。希少な野生ユリです。
☆ヒメユリ 販売ページはこちら☆

撮影日2019/06/11
コサージュ.jpg
今回私のツボだったコサージュです。
花の大きさは5〜7cm程度の小輪です。でも、この花色とその繊細な姿にキュンときてしまいました。
切花にもしましたが、やっぱり可愛い。葉も細く可憐です。みなさんにも是非実物を見て欲しいです!
☆コサージュ 販売ページはこちら☆

お得感たっぷりなのはこちら↓
撮影日2019/06/25
エルディボ.jpg
スカシユリ・エルディボ
こちらはもともと花付きが良い品種ですが、それをさらに大球規格でお届け!植えた翌年からこの見事な花付きです。1球から10輪以上咲いたものもありました。
大球規格は黄色だけでなく、白やピンクもご用意しています。ぜひチェックしてください♪
☆エルディボ 販売ページはこちら☆
☆プライトダイヤモンド(白色) 販売ページはこちら☆
☆アルバタクス(ピンク色) 販売ページはこちら☆



最後に、咲いた人からお褒めの言葉続出の品種。
撮影日2019/07/04
エキゾチックサン.jpg
オリエンタルユリ・エキゾチックサンです!
すっきりとしたレモンイエロー、そして花は15cmくらいあって大きい、しかも珍しい黄色の八重!
周囲の人に球根を植えていただくことがあるのですが、写真が送られてくるとか「なんて綺麗なの」とメッセージ頂くとか、とにかく見た人が感動する美しさです。
☆エキゾチックサン 販売ページはこちら☆

今回、こんなに美しく咲いてくれたユリですが、実はその前にこんな戦いが・・・。
撮影日2019/05/16
食害.jpg
すくすく育っているユリの葉と蕾をあっという間に食い荒らすヤツがっっ<(`^´)>
犯人は葉の裏にくっついている黒いもの、そしてその親がコレ。
ユリクビナガハムシ.jpg
ユリクビナガハムシです。
ユリが大好きな虫です。ユリばかりを食べます。幼虫はフンを身にまとい黒い姿をしています。とにかく見つけ次第補殺。食欲旺盛であっという間に食べつくします。
もしくはオルトランをまいて早めに退治です!!

綺麗なユリを楽しむために、咲く前のユリも見回ってあげてくださいね。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 17:45| Comment(0) | 見頃の花

2019年07月01日

矢田寺のアジサイ♪

こんにちは、マスオです。

いよいよ7月になり、2019年も下半期に入りました。
今年は梅雨っぽくないなあ、と思いながら6月を過ごしていたのですが、
ここ数日は雨続きですね(+_+)

さて、憂鬱になりがちな雨の日ですが……
1907011.JPG
雨とアジサイの組み合わせは、趣きがあって素敵です。

アジサイが有名なお寺はいくつかありますが
そのうちの一つ、奈良県大和郡山市にある「矢田寺」へ行ってきました。
約1万株のアジサイが植えてあり、庭園に一歩踏み入れると、まるで別世界のようでした。
1907012.JPG

看板の誘導に従って……
1907013.JPG

1907014.JPG
両脇をアジサイに囲まれた道を進みます。
株がとても立派で、花が人間の頭より大きいものも!
視界いっぱいのアジサイの世界を堪能できました。

品種名は分からなかったのですが、様々な色が咲いていました。
1907015.JPG
濃い紫色と青のグラデーションが神秘的です。

1907016.JPG
花びらのフチが薄くピンクに色付いていて、お菓子みたいな花も。
咲き進むと色が変わるのかな……?

1907017.JPG
濃いブルーがとっても印象的でした。

バス停から本堂までは坂道&階段で少し体力がいりますが、
綺麗なアジサイを沢山見ることができて大満足でした(*^_^*)
皆さまも時期が合えば、是非訪れてみて下さいね。

雨が上がればすぐに夏が来るのでしょうか。
楽しみなような、蒸し暑いのは嫌なような……笑
これからの季節、熱中症にも気を付けてお過ごし下さい。
マスオでした。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 15:59| Comment(0) | 見頃の花

2019年06月20日

花菖蒲まつり


こんにちは、まこです!

少し前の話になりますが、6月8日に馬見丘陵公園で開催されていた「花菖蒲まつり」に行ってきましたので、その話をさせていただきます!馬見丘陵公園といえば、春はチューリップ、秋はダリアのイメージでしたが、花菖蒲まつりも毎年開催されているようです。今年も約100品種3万本の花菖蒲が美しく咲き誇っていました。
@花菖蒲畑.jpg

青や紫、桃や白など様々な花色はもちろん、花形や花の大きさも様々でした。
個人的に気に入った品種はこちら!

A春の小川.jpg
「春の小川」という名前で、ブルーに黄色が入る花色が爽やかで今の時期にぴったりだなという印象でした。

こちらは「翠映(すいえい)」という江戸系の品種で、うっすら桃色の花弁が可愛らしい花でした。
B翠映.jpg

こちらは「紬娘(つむぎむすめ)」。上の2品種に比べると花が小ぶりで上品な印象。
C紬娘.jpg

一つの花を単体で見ても綺麗ですが、多品種が集まって咲く姿も見事でした。
D花菖蒲畑.jpg

品種は異なりますが、弊社オンラインショップで花菖蒲を発売中です!
★花菖蒲の販売ページはこちら★


花菖蒲以外にも、ヘメロカリスやキンシバイも咲いていて、散策しながら季節を感じることが出来ました。
花菖蒲の次はアジサイ園へ。

一般的によく見かけるアジサイたちの端っこに、花色はピンクで少し小ぶりの品種があり、近付いてみると「アメリカアジサイ・ピンクのアナベル」でした。ピンクの小花が集まって可愛らしい!花もたくさん付いていて見応えたっぷりに感じました。

Eアジサイ・アナベル.jpg

Fアジサイ・アナベル2.jpg
ピンク系のアナベルはオンラインショップでも販売中です。
★「アメリカアジサイ・ピンクのアナベルU」の販売ページはこちら★

皆様も散歩がてら出掛けてみてはいかがでしょうか。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 10:01| Comment(0) | 見頃の花