2017年06月14日

初夏〜夏の花たち


こんにちは、サキチです。
もうすぐ6月も折り返し地点というのに、朝晩は少し寒いくらいですね。
奈良県の気温を調べてみると、やはり去年よりもやや低めです。
植物たちの生長にも何かしらの影響があるのではないでしょうか。



さて、北陸と東北以外は梅雨入りしたとの事ですが、
屋上では初夏から夏にかけてを彩る花たちが生長&開花しています(*^_^*)

宿根シャスター・リアルグローリー(秋カタログ2017には掲載しておりません。)
★IMG_5505.JPG

花径は10p程にもなり、インパクト大!
もこもこした黄色い花芯がかわいい品種です。



アスチルベ・混合(ご購入はコチラ
★IMG_5512.JPG

★IMG_5524.JPG
 
まるで煙のようにふわふわとした幻想的な雰囲気が魅力。
白や桃のような優しい色味も可愛いですし、くっきりと濃い赤もシックで素敵です。
混合商品なので色は選んでいただけませんが、毎年人気の商品です✿



キキョウセット(ご購入はコチラ
★IMG_5510.JPG

★IMG_5511.JPG

開花した紫花と、桃花のつぼみです。背丈も低く、少し早めの開花ですね。
これは今年の春に植えたものですが、数年植わっている株は今ぐんぐん背丈を伸ばしており、
いくつか小さなつぼみが見えていて、ワクワクしながら観察しています。
初夏の花を楽しんだ後に切り戻すと二番花が楽しめます♪



青花フジバカマ(ご購入はコチラ
★IMG_5523.JPG

こちらもちらほら早めに花が上がってきました。
一度根付くとものすごーーーく増えます。
バックに写っているのも全て青花フジバカマの葉です。笑
涼しげな花色は夏の切花にぴったりです。



実成りクチナシ(ご購入はコチラ
★IMG_5506.JPG

★IMG_5526.JPG
 
こちらは有用植物から。
鉢植えにしてから2〜3年目の苗ですが、たくさん花をつけています。
開花期はクチナシの香りを楽しみ、秋から冬にかけてできる実はたくあん等の着色料として利用していただけますよ。



タイタンビカス(ご購入はコチラ
★IMG_5513.JPG

★IMG_5527.JPG

気温が上がり始めてから、ぐーーーーんと生長しました!
高さが伝わるよう、屋上にいた麦わら帽子の後輩ちゃん(154p)に近くに立ってもらいました。
植えてから3〜4年経つ株なので、茎も木のように太くなっています!
よーく見ると花芽が。

タイタンビカスが元気いっぱい咲く夏が待ち遠しいです!



他にもたくさん紹介したい花・写真があるのですが…
想像以上の量になったため今回はここまで(^^)/
また、賑わってきた屋上を紹介させていただきますね。



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 13:15| Comment(0) | 見頃の花

2017年05月19日

多年草ゾーンの主役


こんにちは、サキチです。
私はスナップエンドウが大好きなのですが、今年は買ったりいただいたりで
今まで生きてきた中で、おそらく一番多く食べたシーズンでした。笑
スナップエンドウ、ゴーヤー、菜花、ブロッコリー…
好きな野菜No.1は選べません…笑
旬のものはいいですね。


旬といえば。
今、屋上ではジャーマンアイリスが満開です\(^o^)/
今の季節の多年草ゾーンの主役だと勝手に思っています。
お庭はもちろん、畑の一角に植えられている方も多いのでは…?

IMG_4983.JPG

IMG_4981.JPG

IMG_5068.JPG

IMG_4984.JPG

IMG_4982.JPG

先輩が何年も前に植えたもので、ラベルは行方不明なのですが…
5種類、それぞれがきれいな花を咲かせています。
どれもこれも可愛いですが、皆様はどんな色がお好みでしょうか?
私は3番目のオレンジ色が一番好きです!




しかし、今年はその一番を超える存在が!!!
IMG_5162.JPG
2016年秋カタログの新発売で、多くのお客様にご購入いただきました“ノルディカ”です。
純白にオレンジのヒゲが映えてとっても美しい品種!
きれいな花を咲かせてくれました。
私の中のジャーマンアイリスランキングで首位を争っております。^^
2017年秋カタログでも取り扱いがありますので、気になられた方はぜひ♪


そして同じく2016年秋カタログの新発売、“プラントトレジャー”。
IMG_5161.JPG
淡い桃と紫の花弁が上品で、優しい印象。
ふんわりとした色合いで、切花にしても良さそうですね(*^。^*)


こちらは“ベバリーシルズ”。
王道の可愛いピンク色で毎年大人気の品種です!
IMG_5177.JPG



プラントトレジャーとベバリーシルズは2017年秋カタログには掲載はありませんが(;_;)、
新品種も掲載しているので、カタログが届いたらぜひぜひチェックしてみてください。


正直、昔はジャーマンアイリスに興味がなかったのですが、
入社して、毎年屋上できれいに咲く姿を見て、とても好きになりました。
過湿には要注意ですが、比較的育てやすい強い植物なので
今まで育てたことがないという方もぜひ一度挑戦してみてください。
匂いの感じ方は人それぞれですが…強すぎないほのかな良い香りも楽しめます(^_^)




おまけ

IMG_5145.JPG
2016秋カタログの山野草ページで販売しておりました、“ツユクサ・カーマイングロー”です。
毎日、ピンク?紫?色の可愛いお花を見て癒されています^^




★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 09:01| Comment(0) | 見頃の花

2016年12月22日

曽爾高原


こんにちは、サキチです。
会社の食堂裏に「十月桜」が植わっていると聞き、写真を撮ってきました。
先輩曰く、過去にカタログでも販売していたようです。
寒い中ひっそりと咲いていて、なんだか愛おしい気持ちになりました。
十月さくら.JPG



さて今回の記事は…
少し見頃の時期からずれてしまっていますが、今月頭に訪れた曽爾(そに)高原についてです^^
奈良県に来てからずっと行ってみたかった場所でした。
一面に、ある植物が植わっており、県内の観光地としてなかなか有名な場所だと思うのですが…
皆様ご存知でしょうか???


じゃん!!!
曽爾2.JPG
ススキです。「なんだススキかぁ」と思われた方!!!
ススキ自体は道端でもよく見かけますし、雑草に近い印象をお持ちの方も多いと思いますが…
そんな印象を持って行くと、さらに驚かれると思います。


曽爾1.JPG
ずーーーーーっと続く階段を上っていき、立ち止まって下を見ると絶景。
見頃からは少し遅れているので、この写真では伝えられないのが悔しいですが、
階段を上がれば上がるほど、見られる景色は美しいです。
階段はなかなか長く続いており、私は途中で断念してしまったのですが(^_^;)
頂上まで登って見る景色はとても素晴らしいのでしょう。
また行く機会があれば頂上までリベンジしたいですが、今回登った地点からでも
十分美しい景色を目にすることができ、大満足です*


帰る頃には日が沈みかけ、青空の下とはまた違った雰囲気でこれまた美しい。。。
曽爾3.JPG

曽爾4.JPG
間から日が差し込んで、少し暗くなった空に光るようなススキが幻想的で素敵でした。


曽爾高原への行き帰りには直売所に立ち寄り、とれたて野菜を購入!
とても充実した一日になりました。
みなさんもぜひ一度、癒しの空間、曽爾高原を訪れてみてください。
9月中旬〜11月が見頃のようですよ(*^。^*)



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 16:57| Comment(0) | 見頃の花