2019年01月10日

寒さに負けない!


こんにちは、サキチです。
毎朝、寒い〜〜〜(>_<)と思いながら会社に来ると、
そんな中ジキタリスが元気に咲いていて元気を貰っています。
もう1月なのに…!先月までベロニカも咲いていました。
毎日寒いけど頑張れ〜〜と応援して前を通り過ぎています。^^
P1050763.JPG


先日屋上に行くと、スイレン鉢に溜めてある水の表面が凍っていました。
IMG_0832.jpg

ジキタリスのように地上に見えていなくても、地下で寒い冬をグッと耐えている植物もたくさん。
みんな、春まで頑張って〜〜



数少ない、冬が開花期のお花にも癒されます。
P1050771.JPG
会社の垣根のサザンカが満開(を少し過ぎたかな?)。
ビビットなピンクがその場を明るくしてくれますね。


屋上に行くと、寒咲きの菊が満開!
何種類か切ってきて、事務所に飾りました。
P1050782.JPG
私はパキッと明るいイエローがお気に入りです♪
冬に黄色いお花はあまり見られない気がするので…^^




屋上で撮影をしていると、先輩が育てていたマンゴーを切っていて、
味見をさせていただくことに\(^o^)/ラッキー!笑
P1050774.JPG
きちんと甘みもあっておいしい♡
マンゴーと言えば南国フルーツ!というイメージですが…
基本的には外(屋上)で育てていたとのこと。
今はかなり気温が下がっているので、先輩特製の簡易ビニールハウスに入っています。
※気温が10℃を下回るくらいになったら室内に入れるのが無難とのことです。


DSCF0004.JPG
自宅でも手軽に南国フルーツの栽培が楽しめるなんて!
本場の味には届かないかもしれませんが、自分で作った野菜や果物は格別の味。
皆様もいろんな植物を育てて楽しんでいただければと思います。


奈良なんて比にならないほど寒い地域もたくさんあると思いますが…
あたたかい春に思いを馳せながら、冬を乗り切りましょう!


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 16:07| Comment(0) | 見頃の花

2018年12月13日

冬の彩り


こんにちは、サキチです。
最近は屋上に行っても色味がなく、少し寂しく感じているのですが、
先輩が育てている葉牡丹やビオラ、一角でカラフルに咲いている菊に癒されています。


菊は前回の私の記事でも紹介しましたが、そのときつぼみだった子たちが今開花。
(おそらく、お正月咲きカラフル小菊・寒咲き八重小菊あたりです!)
P1050741.JPG
う〜ん、かわいい!!!
ふんわり優しい桃と白が混ざり合うような花弁に、びっしり細かい水滴がついていて花弁がキラキラ光っています。


丈短めで切って、ミニ切花にしてみました♪
撮影の角度が難しい…(`´)
P1050745.JPG
お部屋のちょっとしたスペースに置いて楽しめます。



こちらは少し長めに切ったバージョン。
P1050761.JPG
少しバランスが悪くなってしまったのと撮影角度に苦しみましたが、ミニとはガラッと雰囲気が変わり、存在感もあるので玄関などに置くのもおすすめ。



また、花が少ない冬でも大活躍の…
P1050735.JPG
ドライフラワー\(^o^)/
スターチスは本当に色褪せない!鮮やかな色を夏からずっと保っています。
家にも飾っているのですが、茶色くなった茎がアンティークな感じで素敵です。


後輩ちゃんが作った千日紅のドライフラワーとコラボさせてみました。
P1050748.JPG
完全に私好みの色。笑
めちゃくちゃ可愛いです!手間もかからず、大好きなお花が長〜く楽しめますよ。


あまりドライフラワーに興味がなかった私ですが、初めて自分で作ってみて、
生花とはまた別の美しさを知りました。^^
家でもふとした瞬間に眺めて癒されています。



P1050756.JPG
花のある生活はやっぱりいいなぁ。と日々感じています*
買ってくる切花ももちろん美しくて私も大好きですが、
やはり、愛情込めて自分で育てたお花はより可愛い・美しいものだと思うので、
皆様も色々なお花を育てて、様々な方法で楽しんでみて下さい。



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★





posted by 大和農園 通信販売部 at 16:19| Comment(0) | 見頃の花

2018年10月23日

秋本番!


こんにちは!MASAです。

10月に入って気温がぐっと落ち込み、秋本番の陽気ですね♪
会社のある奈良県では最低気温が一桁まで下がる日がちらほら。季節は確実に進行していますね。

外の景色も一気に秋らしくなり、先日滋賀県北部を車で走っていた時、道の駅の向かいにコスモス迷路なるものを発見。少し立ち寄って写真撮影を楽しみました(^^)/


DSCN2950.JPG


休耕田2枚分の面積を利用してコスモスが栽培されていて、この日は雲一つない快晴だったこともあり濃いピンクが非常に映えていました!


DSCN2951.JPG


ただ花が集合している画を上手く撮るのは地味に難しい(-_-;)
プロの方が撮られた写真等を見るとあまり感じないのですが、実際に撮影する側になると構図を決めるのに一苦労。それがゆえに良い写真が撮れると嬉しいのですが、今回の写真はいかがでしょうか(-_-;)

これから秋バラも最盛期を迎え、冬を前にお花を楽しむ最後のチャンスですね。今年の行楽の秋も満喫していきましょう!



おまけ

DSCN2913.JPG



琵琶湖北部での一枚。今年もコハクチョウが無事日本に帰ってきていました。秋本番というタイトルのブログではあるものの、生き物たちの世界では着々と冬に向かって季節が進んでいるようです。私は寒さが苦手なので、冬は来てくれなくてもいいのですが・・(苦笑)


以上、MASAでした。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 14:57| Comment(0) | 見頃の花