2017年07月21日

育てた花を切花に♪


こんにちは、サキチです。
屋上ではこの暑い中、夏の花々が満開で毎日元気をもらっています。^^
その中のいくつかを切花にしてみたのでご紹介します♪


大人気の雪白友禅菊と、爽やかな青花フジバカマ。
雪白友禅菊は毎年人気なのが頷ける可愛らしさ。
清楚な小花がとても可愛らしく、実物は写真よりももっと可愛いです!笑
青花フジバカマは増えに増えて群生になっており、緑の葉とのコントラストも美しいのですが
こうして切花にするとまた少しイメージが変わって素敵です。
少し控え目で癒し系の切花になりました*
IMG_6144.JPG

雪白友禅菊はコチラ
青花フジバカマはコチラ




IMG_6443.JPG
こちらは打って変わって元気いっぱいのイメージに。
雪白友禅菊同様、毎年人気の宿根ヒマワリ・ロドンゴールドと
2017秋カタログで新発売のルドベキア・プレーリーグローを合わせてみました。
ロドンゴールドは輝くような黄色い花弁の重なりが可愛らしく、夏にぴったり♪
プレーリーグローは花弁の2色のコントラストが可愛いのはもちろん、
茶色い茎が花の色味をさらに引き立ててくれます。

宿根ヒマワリ・ロドンゴールドはコチラ
ルドベキア・プレーリーグローはコチラ




今回は小さな花瓶に合わせて短く切りましたが、どれも草丈はしっかり伸びるので
その高さを活かした切花も素敵だと思います。

お盆やお彼岸等、切花が欠かせない時期に大活躍の品種たちを
ぜひご自宅でも育ててみてください。^^





おまけ犬

2017春カタログにも掲載しました、宿根アサガオ・ケープタウンブルー。
↓こちらは午前中に撮影した写真ですが…
IMG_6433.JPG


↓午後になるとこうなりますヽ(^o^)丿
IMG_6452.JPG
(撮りに行くのが少し遅くなったのでしおれかけですが…笑)


朝と夕方で違う色を楽しめるのは面白いですよね。
本当にきれいに別の色に変わるので、魔法のようです。^^



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 18:50| Comment(2) | 見頃の花

2017年07月07日

あじさい巡りA


こんにちは、サキチです。
先日アップした記事(コチラ)の続きです。
あじさいネタが続いて申し訳ありませんが、飽きずにお付き合いください。笑



観光客もとても多く、この時期の鎌倉周辺はとても混み合っているイメージです。
先週末はピークを過ぎていたので、まだ少なかった方みたいですが…
明月院は特に有名で、駅の方まで長蛇の列ができて何時間も待つこともあるそう(!)
本堂の丸窓が人気スポットで、その日も長い列ができていました。(私は断念)


鎌倉の雰囲気も合わさり、あじさいたちはまた違った顔を見せてくれました。

*明月院

IMG_5794.JPG
明月院のあじさいは、明月院ブルーと呼ばれて親しまれる、青のひめあじさいがほとんどです。
日本古来の種で、美しい青色は長い間愛されているそうです。
確かにあじさいというと、私はこの色を想像します。
通路の両脇にたくさんのひめあじさいが植わっていました。


IMG_5799.JPG
金魚たちは置物ですが、清涼感のある飾りに癒されました。^^


IMG_5805.JPG IMG_5800.JPG  
開花のピークを過ぎていたので、あまり良い写真が撮れなかったのですが、
これは満開の時に見たら素晴らしいだろうな〜と思いを巡らせました。
ピーク時はあじさいに負けないくらいの人の量のようですが(笑)、
またいつか機会があれば訪れてみたい場所です。




*円覚寺

開放感のある境内に様々な品種のあじさいが植わっています。
IMG_5808.JPG
くっきりと濃いピンクの品種に目が留まったのですが、それは皆同じらしく
この子はこのあとも撮影の人気者になっていました。笑


IMG_5815.JPG
同じ紫でも、赤が強いものや青が強いもの、濃いもの薄いものがあって美しいですよね。
土壌の酸度によっても花色が変わることは有名です。


IMG_5821.JPG
様々な色や品種が固まって咲いている場所はやっぱり撮影の人気スポット。
たくさんの方があじさいと一緒に写真を撮っていました(*^_^*)


IMG_5823.JPG
ちょっといびつなリング状に咲いているところも。中から顔を出したくなります。
繋がった眉毛と目と口でちょっと顔にも見えてくる?!


IMG_5847.JPG
最後に出合った、色味も花型もとても可愛いお気に入り品種。


今回私は2か所しか行けませんでしたが、北鎌倉から徒歩で数か所のあじさい寺が回れるそうで、
いつか今回行けなかった他の寺社にも足を運んでみたいと思っています。
皆様のおすすめスポットがあれば、ぜひ教えてください。


2017秋カタログにもあじさいをいくつか掲載しておりますので、
お庭でもあじさいを楽しみたい!という方は是非ご覧になってくださいね。




★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 09:38| Comment(0) | 見頃の花

2017年07月04日

あじさい巡り


こんにちは、サキチです。
台風上陸ですね…皆様十分お気を付け下さい。


先々週、先週とあじさい寺を巡ってきました。
ここ数年恒例のあじさい巡り、これまで京都府の三室戸寺(宇治市)、奈良県の長谷寺(桜井市)、矢田寺(大和郡山市)、神奈川県の長谷寺、成就院(共に鎌倉市)、横浜イングリッシュガーデン(横浜市)等に行ってきましたが、どこもお寺の雰囲気や植わっている種類、お庭の構成が違ってそれぞれの美しさがあります。

今年は奈良県の久米寺(橿原市)、談山神社(桜井市)、神奈川県の明月院、円覚寺(共に鎌倉市)に行ってきました。
どちらもたまたま雨上がりだったのですが、葉や花から滴るしずくもまた美しく、こんなに雨が似合う植物は他にないなぁ…と毎年のごとく見惚れました。



*久米寺

IMG_5710.JPG IMG_5716.JPG  
品種名は不明ですが、鮮やかなピンクと小さなクローバーのようなガクが繊細でとても可愛らしく目に留まったお気に入り品種たちです。



IMG_5725.JPG IMG_5724.JPG 
一枝につく花をじっくり見るのも、まとまった数株を全体で見るのも素敵です。


IMG_5718.JPG
あじさいと言えば…!まだ殻もやわらかそうな、赤ちゃんの?カタツムリを発見(^O^)

あじさい園は迷路のようで、色とりどりの花を見ながら、ぐるぐる回るのが楽しかったです。
今回は車で行きましたが、橿原神宮前駅から徒歩5分とアクセスも良いのでおすすめです♪




*談山神社

くねくねの山道(といってもきれいに整備された広くて運転しやすい道)を通り、かなり高いところまで上がっていきます。
桜井駅からバスも出ているようです。

神社に着くと、ひんやり気持ち良く、少し夏の暑さを忘れられます。
長〜〜〜い階段を登っていくと本殿です。
IMG_5759.JPG
   

桜と紅葉の名所で、あじさいは広い範囲に多く植わっているわけではないのですが、様々な品種が見られました。

IMG_5739.JPG IMG_5728.JPG IMG_5727.JPG
一つひとつのガクがお皿のようになっている品種がお気に入りです。
雨上がりで水が溜まっていて光に当たってキラキラきれいでした。

 
こちらは、色付く前のガク(もしくはこういう品種?)とのグラデーションが美しく、涼しげで爽やかな印象です。
IMG_5750.JPG IMG_5752.JPG

 
カタツムリを探していたら、また別のお客様がいらっしゃいました(*^_^*)
ハート型のあじさいも発見♡
IMG_5744.JPG IMG_5753.JPG



午前中雨だったとは思えないくらい晴れて光が射してきて、青々としたモミジもあじさいに負けず美しかったです。
IMG_5755.JPG



あじさいを中心にご紹介しましたが、世界唯一の木造十三重塔(重要文化財)や色彩豊かな本殿も見所の神社で、藤原鎌足公が祀られていることで知られています。
お近くの方は是非足を運んでみてください。



鎌倉市のあじさいも…と思っていましたが、割とボリューミーな記事になってしまったので、
また近々あらためて紹介させていただきたいと思います。お付き合いください^^


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★






posted by 大和農園 通信販売部 at 15:42| Comment(0) | 見頃の花