2018年10月19日

今まける野菜タネのオススメ商品


助っ人の内田です。
最近は寒くなりましたが体調はいかがでしょうか?
農作業をするにはちょうど良いくらいの気温だと思います。
そこで、今からでもタネまきできるおすすめ品種を紹介します。

〜えんどう〜
@実えんどう・緑大和
緑大和.JPG
実豌豆の一番人気!
おいしい実がたっぷりとれるつるありタイプで収穫までが非常に早く、
大粒の実は甘くておいしいです。
★実えんどう・緑大和のご購入はコチラからどうぞ★



A莢えんどう・新仏国大莢
新仏国大莢.jpg
大長莢・幅広・肉厚でボリュームたっぷりの莢えんどう。
こちらもつるあり種でたっぷり収穫できます。
★莢えんどう・新仏国大莢のご購入はコチラからどうぞ★



Bスナップえんどう・デリッシュ
デリッシュ.JPG
肉厚でぷりぷりの実がとてもおいしいスナップ豌豆。
スジ取りした莢をそのまま茹でるだけでも絶品のおつまみになります。
一般地の露地栽培なら半つる性でコンパクトに栽培でき、
ハウスや暖地では比較的丈は大きくなりたくさん収穫できます。
★スナップえんどう・デリッシュのご購入はコチラからどうぞ★



〜そらまめ〜
C紅淑女
紅淑女.jpg
珍しい赤実のそらまめ。
見ためがユニークなだけでなく、ホクホクで甘くて非常においしいです。
何もせずに加熱すると色はくすんでしまいますが、
ミョウバンやお酢を使って調理するときれいな赤色を楽しめます。
★紅淑女のご購入はコチラからどうぞ★



D城緑長莢
城緑長莢.jpg
長さ20p前後の長〜い莢に6〜7粒の実が入るユニーク品種。
実は大きめで甘味・風味が強くておいしいです。
早めに収穫すれば生でも食べられます。
★城緑長莢のご購入はコチラからどうぞ★



 このほかにも、小松菜や法蓮草などの葉菜類もトンネル栽培をすればまだまだまけます。
病害虫の発生が少なく、非常に栽培しやすいです。
また、今からまいて寒さに当ててから収穫する葉菜類は甘味が強くとてもおいしいです。
是非お試しください。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 18:14| Comment(0) | 私のおすすめ品種
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。