2018年09月14日

大きさに驚き!


こんにちは、マスオです。
奈良はもうすっかり秋らしい気候で、朝晩は寒いくらいです。
季節の変わり目で温度変化が激しいので、風邪などにはお気をつけ下さいね。
花粉の時期も近づいているのか…と、今から怯えています(笑)

さて、またまた先輩から面白い野菜をもらったので、
いつものように好奇心でチャレンジしてみました。
1809141.JPG
いつ収穫したら良いのか、迷われる方も多いこちらのお野菜。
「ナタマメ」です!

1809142.JPG
大きさをお伝えするために持ってみました。まるでナタみたい??
なんとこのサイズ感で、実ではなくサヤごと食べる野菜なのです。
そら豆なら納得の大きさだけど…と半信半疑になりつつ、
そのまま茹でてみることに(*^^)v
生の状態ではかなり硬そうだったので、箸でつついて様子を見ながら茹でます。

1809143.JPG
茹でた後、斜めに切ってみました。なんだか面白い形です。
そのまま一切れ食べてみましたが、とっても甘い!
肉厚のサヤが美味しいです。食感はいんげん豆に似ているかな〜と思いました。
福神漬けや炒め物にしてもいいようですが、今回はゴマ和えに♪

<ナタマメのゴマ和え>
・ナタマメ…2本(約75g) ・砂糖…小さじ1
・ゴマ…大さじ1 ・醤油…小さじ2
@ナタマメを茹で、適当な大きさに切る。
Aゴマをする。すりゴマを使ってもOKです。
Bナタマメ、ゴマ、砂糖、醤油を混ぜ合わせる。
1809144.JPG
こんな風にして…完成です(*^_^*)
1809145.JPG
ゴマの香ばしさとナタマメの甘みが良い感じです。

このナタマメ、収穫が遅れると美味しくいただけないようで…
1809146.JPG

1809147.JPG
少し膨らんで実の部分が育ってくると、サヤが硬くて筋っぽくなってしまいます。
1809148.JPG
サヤを開いてみると、まだ本当に小さな実なのですが…
筋が口の中に残り、食べにくかったです(^_^;)

15cmくらいが収穫の目安ではありますが、個体差もあるかと思います。
実の膨らみ方もチェックして、是非ベストな時期に収穫してあげて下さい♪

マスオでした。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 09:06| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。