2018年08月30日

変わらない愛…


こんにちは、マスオです。
珍しくポエミーなタイトルで始めてみました。
とあるお花の花言葉なのですが、皆様ご存知でしょうか??

こちらのお花…
1808301.JPG
千日紅です。
お花の時期が長いことや、ドライフラワーにしても色が褪せないことに由来して
「不死」「不朽」「永遠の恋」「変わらない愛」等の花言葉がつけられています。
なんだかロマンチックですね…♪

今回初めて育ててみたのですが、真夏にもずっと元気に咲き続ける姿にびっくり!
そんな千日紅栽培の一部を、奮闘記としてお届けしたいと思います。

以前の記事でご紹介しましたが、4月12日にタネ播きを行いました。
タネ播きの記事はコチラ♪

撮影日:2018/5/17
1808302.JPG
約1ヶ月後の様子です。ちらほらと本葉が出てきた株も!

撮影日:2018/5/24
1808303.JPG
そこから更に1週間後、気温の上昇とともにグングン大きくなってきました。
始めのポットでは窮屈そうなので、ここで一回り大きなポットへ植え替えします。

撮影日:2018/6/19
1808304.JPG
植え替え後お世話をサボっていたら、なんともうお花が上がり始めました(@_@)
下葉も黄色くなってしまっていて、根詰まりしているようです…
これはマズイ!と、焦って定植しました。


撮影日:2018/7/17
1808305.JPG
定植時にはひょろ〜っとしていたので心配しましたが、
7月に入り、次から次へと咲き始めました!
手前に千日紅・ネオンラベンダー、奥に千日紅・グロボーサ混合が植えてあります。
(雑草も茂っていますが…苦笑)

1808306.JPG

1808307.JPG
切れば切るほどお花が上がってくるので、勿体なくてドライフラワーを大量生産(^^)/
飽きるほど作り、もうお腹いっぱいな感じに…笑

撮影日:2018/8/22
 1808308.JPG
ネオンローズ

1808309.JPG
グロボーサ混合

猛暑にも負けず、力強く開花していく姿は見事です。
開花から約2ヶ月以上経った今も、
まだまだこれから!と言わんばかりに千日紅の花壇は賑わっています。

咲き始めは小さめで平らなお花でしたが、
成長するにつれて大きく球状になり、ボリューミーな株に♪
花壇の主役!というほど目立ちはしないけれど、優秀な名脇役!という感じでしょうか?

最近は朝晩涼しい日もあり、少しずつ秋の気配を感じます。
千日紅はいつまで咲き続けてくれるのかな、一緒に夏の終わりを迎えられると良いな〜と
思いつつ、引き続き観察していきたいと思います(*^_^*)
マスオでした。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 09:13| Comment(0) | 栽培奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。