2018年06月29日

今まける野菜タネのオススメ商品


助っ人の内田です。
 最近は気温が高くなり、一気に夏の陽気となりましたがいかがお過ごしでしょうか?近年夏場の気温の上昇が激しく、家庭菜園が趣味の方はお困りだと思います。そこで、今回は暑さに強くて栽培しやすいオススメの野菜のタネを紹介いたします。


@カリフラワー・フルスピード
フルスピード.png
定植後約40日で収穫できる超極早生のカリフラワーです。花蕾はややクリーム色がかりますが、夏に収穫できるカリフラワーは非常に貴重です。
カリフラワー・フルスピード ECページはコチラ


Aほうれんそう・サマーアロー
サマーアロー.png
高温期でも徒長しにくく、葉の数も多いボリュームたっぷりの品種。高温期に被害に遭いやすい萎凋病にも強いです。タネは発芽させやすいプライミング加工をしていますが、高温による発芽不良には要注意です。
ほうれんそう・サマーアロー ECページはコチラ


Bはくさい・夏の定番
夏の定番.png
高温期に発生しやすい腐敗性の病気に強い黄芯はくさいです。根こぶ病やべと病などの一般病害や生理障害にも強く、高温になりやすい近年の気候でも高品質の白菜が収穫できます。
はくさい・夏の定番 ECページはコチラ


Cだいこん・夏景色
夏景色.jpg
萎黄病抵抗性で生理障害にも強くて夏まきができます。尻づまりが良く、肌も美しいので直売にもぴったりです。味もおいしく、ス入りも遅めなので家庭菜園でも楽しめます。
だいこん・夏景色 ECページはコチラ


 夏場の畑作業は特に暑くなる時間帯の作業は避け、暑さ対策・水分補給をしながら、無理をせずに行ってください。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 16:28| Comment(0) | 私のおすすめ品種
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。