2018年06月04日

自宅の花壇の花たち!


こんにちは。MASAです(^^)/

さてさて、今回のブログは、自宅の花壇に植えている花木たちの様子をお送りします!
と言っても三種類しかないのですが(-_-;)


DSCN1910.JPG



まずはじめがこちら、「アジサイ・シュロスバッカーバルト」です。まだ6月に入ったばかりではありますが、今年の気候で例年よりも早く色付きました。青、ピンク、緑が入り混じって、非常にカラフルな見栄えです!


DSCN1911.JPG



株全体の様子がこちら。まだ色付いていない花もありますが、かなり色付きが進んでいます。この品種は葉が他品種よりやや小さめで、これで3年目ですが株はあまり大きくならずコンパクトにまとまってくれています。その分花序の大きさは控えめですが、スペースが無い場所でも気軽に栽培できて見栄えもするので重宝しています(^^)/


DSCN1912.JPG



続いては、「柏葉アジサイ・ルビースリッパーズ」です! …ってあれ?花色が白い?

実はこの品種、咲き始めはこのように白い花を咲かせます。開花後時間が経つにつれて、日中と夜温の寒暖差が大きければ大きいほど鮮やかに赤く着色します。

一日中日光が当たる環境だと花の寿命が短くなり、花色が変化する前に花が終わってしまう可能性があるので、この品種は半日陰〜明るい日陰で管理していただくと、鮮やかな花色が楽しめますよ(^^)/


DSCN1915.JPG



最後にご紹介するのが、「源平シモツケ」です。1株で白花とピンク花が同時に楽しめる個人的に大好きな品種です。花後に切り戻せばまたそこから次の花芽が上がってくるので、長期間可愛らしいお花が楽しめます(^^)/


DSCN1913.JPG



ただしこの品種、個体によっては色に偏りが出る場合があります。基本的に株が充実してくれば咲きわけの比率もより高くなるのですが、私の家の株は白花多め。1年目だった昨年はほぼ白花しか咲かなかったので、1年経ってピンクの花の割合が増えてはいますが、株全体で咲きわけるようになるにはもう少し辛抱が必要なようです(-_-;)


いかがでしたでしょうか? これから梅雨に入り、アジサイ等季節の花がまた楽しめるシーズンがやってきます! 気温が高くこれから湿度が上がってくるので、皆様熱中症には十分ご注意頂き、素敵なガーデニングライフをお送りください(^^)/


<今回ご紹介した品種>
アジサイ・シュロスバッカーバルト:現在取扱がありません。
柏葉アジサイ・ルビースリッパーズ:〜ECページはコチラから〜
源平シモツケ::〜ECページはコチラから〜


以上、MASAでしたm(__)m
★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 17:08| Comment(0) | 見頃の花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。