2018年05月11日

圧倒的存在感!ジャーマンアイリス


こんにちは、サキチです。
大好きなスナップエンドウの季節になり、毎日たくさん食べています(^^)/



今屋上ではジャーマンアイリスが満開です。

P1050174.JPG

P1050143.JPG

P1050175.JPG

P1050139.JPG

P1050176.JPG
     


美しい花弁の色はもちろん、「ひげ」の色にも注目です!

P1050144.JPG

品種ごとにひげの色も異なり、ふわふわ?もさもさ?していてかわいい♡



また、品種によってスパイシーだったり甘めだったり様々なのですが、香りがなかなか強い!

P1050155.jpg

切花にして、近くを通るとふわっと(どころかしっかり?)香ります。
花が終わると、ベトッと液体が落ちて色が付いてしまうので新聞紙を敷いています…
そのまま撮影したので、見栄えが悪くすみません(^_^;)

割とべっとり水気のある花ガラなので、切花にする際は何か敷いておくか
終ったものから早めに切り取ることをおすすめします。
お庭でもお部屋でも旬のジャーマンアイリスを楽しんでください。
2018秋カタログでも様々な品種のジャーマンアイリスを販売予定!






そしてそして今回のおまけは、恒例の(?)昆虫紹介☆

どーん!

P1050210.JPG

ラミーカミキリという、1〜2cmくらいの小型のカミキリムシです。
サイズ感と言い色と言い、なんと可愛い…!!!
詳しい後輩君に確認したところ、ラミーカミキリだということが判明。
おもしろいのが、「パンダカミキリ」と呼ばれる所以の体の模様!


ではもう少しアップで見てみましょう。

P1050207.JPG

うん、パンダ!もしくは黒い服を着た人にも見える…!笑


P1050195.JPG

P1050192.JPG
   
なんだか踊っているように見えて、飽きません。笑

しかし皆様ご存知の通り、カミキリムシは植物を荒らす害虫(:_;)
こんな可愛いラミーカミキリもイラクサ科やアオイ科の茎葉を食害します。
ラミーに関わらず、カミキリムシの被害に遭って、憎い!という方もいらっしゃるでしょう…
植物を育てる上で虫との闘いは避けられませんが、
ユニークな昆虫の紹介という事で、寛大な心で楽しんでいただけるとありがたいです…



P1050197.JPG

では、お気に入りの一枚でお別れです。
これから気温がぐっと上がってくるかと思いますので、
外での作業の際は、体調に十分注意してください。



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★




posted by 大和農園 通信販売部 at 17:09| Comment(0) | 見頃の花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。