2018年05月08日

ネモフィラの丘へ


こんにちは、ぱんだです!

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね…。
過ごしやすい気候でもあるこの季節、
ご家族やご友人とどこかにおでかけされた方も多いのではないでしょうか?

私はというと、茨城県のひたち海浜公園に行ってきました!
ネモフィラの青い丘が有名な国立公園です。

ずっと行ってみたかった場所で楽しみにしていたのですが、
なんだか少し寂しいような…(笑)
1.jpg

今年は桜が早々と咲き、一気に見頃が終わったように、
ボタンやフジ、いろいろな花が早咲きだった模様…。
例年は5月の上旬頃が一番の見頃に当たるはずのネモフィラも例に漏れず
今年は開花期が早く訪れてしまったようです。
残念ながら私が行ったときは見頃すぎで、花数は少なめでした(;_;)。
自然のことなので仕方ないのですが、楽しみにしていたのでやはり残念…。

ちなみにネモフィラは近くで見るとこんなお花です。
「インシグニスブルー」という品種で淡いブルーがとっても爽やか♪
2.jpg

散策をしながらよくよく花畑を見ていると
白一色や紫色の模様が入ったものも混じっている様子。
3.jpg  4.jpg  

白色の品種は「インシグニスホワイト」といって、
小売り向けにはタネや苗は販売されていないそうです。
紫色の模様の花は「マキュラータ」という品種。
一般のイメージとはかなり違ってユニークな感じですね!

近くにはお花の直売所もあり、
その場でネモフィラの苗やタネも購入できます。
5.jpg
秋はコキアの紅葉が楽しめるということで、そちらの苗も販売されていました。

敷地が広いので、園内を回られるときは
レンタサイクルがおすすめです。
ネモフィラの他にも様々なお花が植えられており、
ポピーやバラなどこれから見頃を迎えるものもたくさんあるので
お天気のいい日に訪れてみてはいかがでしょうか?(^^)

私もいつか満開のネモフィラの丘を求めてリベンジしたいと思います!


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:30| Comment(0) | 見頃の花
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。