2018年04月24日

夏に向かって!


こんにちは。MASAです(^^)/

今年は気温の上がり方が急激ですね。全体的に今年は花の開花も早く、2週間ほど季節が前倒しになっている気がします。有名な茨城にあるひたち海浜公園のネモフィラや、埼玉にある羊山公園の芝桜など、例年ゴールデンウィークに花のピークが来てにぎわう観光地では、開花が早すぎて連休には見頃が終わってしまう可能性があるというニュースも目にしました(-_-;)

季節の変化は花だけでなく、他の生き物たちの行動でも実感することができます。私は生き物の写真を撮ることが趣味なのですが、今続々と夏鳥たちが日本に飛来してきていて、その反面冬鳥たちが続々と日本を去っています。今回は長旅を経て日本にやってきた綺麗な夏鳥たちを少しだけご紹介します(^^)/


まず最初にご紹介するのがオオルリ。名前の通り、背中が深い青色をしていて、その見た目から非常に人気が高い鳥です。見た目だけでなく鳴き声もとても綺麗で、山でオオルリの美しいさえずりが聞こえてくると、夏が来たなぁと実感します。

オオルリ.JPG



続いてご紹介するのがキビタキ。私の中では、先程のオオルリと合わせて山の二大夏鳥です。こちらはオオルリと違って爽やかな黄色。オオルリに負けず劣らずの美声も相まって、こちらも人気の高い種類です。

キビタキ.JPG



最後にご紹介するのはコマドリ。この鳥の名前は聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。本種も見た目に加え鳴き声が美しく、コマドリが飛来したという情報が回ると、鳥の写真を撮られるカメラマンが多く訪れます。この写真は大阪城で撮影したのですが、私以外にカメラマンが20人ほど集結していました(-_-;)

コマドリ.JPG



今回は厳選して三種類だけご紹介しましたが、他にもまだまだ沢山可愛らしい夏鳥たちが飛来しています。特に今回ご紹介したキビタキやコマドリといった鳴き声が美しい種類は、JRの駅で階段の位置を知らせる鳥の鳴き声として採用されているので、もしかしたらその鳴き声を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。もし興味を抱かれたら一度可愛い野鳥たちを探しにハイキングをしてみてはいかがでしょうか(^^)/

以上、MASAでしたm(__)m

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:17| Comment(0) | オフタイム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。