2017年08月28日

今からまけるユニーク野菜


 助っ人の内田です。
 朝晩は気温も下がってきており秋を感じています。これから暑さはさらに和らいできて畑作業もしやすくなると思います。そこで今からでもタネまきできるユニークな野菜を紹介させていただきます。

@ムラマサ赤大根
 見た目がとてもユニークで直売にも特におすすめです。外見だけでなく、味もおいしい品種で肉質はち密で甘味が強く、生でサラダにしても非常においしいです。もちろん漬物加工にも向いており、漬物にした後の発色も非常に良いです。
1708281.jpg

1708282.jpg
  ムラマサ赤大根のサラダ

A早生祝蕾
 この8月から新発売!人気の子持高菜「祝蕾」のパワーアップバージョンです。「祝蕾」より早く収穫できるだけでなく、収穫物もよりボリュームがあります。主に葉の付け根から出てくるわき芽を食べます。アスパラガスのようなシャキッとした食感とほのかな辛みが非常においしく、漬物、天ぷら、炒め物など料理のバリエーションは様々です。
1708283.jpg

1708284.jpg
  早生祝蕾の漬物

また、わき芽以外も葉っぱや茎の芯部も食べられます。若い葉は高菜のように利用できます。細かく刻んで炒飯などに入れてもおいしいです。
1708285.jpg
早生祝蕾(葉)のチャーハン

茎部はブロッコリーの太い茎部と同じ要領で利用します。外葉を全て取り除いてから皮を厚く剥き、炒め物等の料理に利用できます。
1708286.jpg
早生祝蕾(茎部)の炒め物

Bスティック新菊・もえぎ
 茎ごと食べる小葉の新菊(春菊)です。茎はシャキシャキの食感で甘味があり、新菊特有の臭みも少ないので生食でもおいしく食べられます。外見もユニークなので直売にもおすすめです。
1708287.jpg

1708288.jpg
  もえぎのサラダ

 暑さの和らぐこの時期から、家庭菜園でしか楽しめないユニーク品種の栽培にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介した3品種は、オンラインショップでもお取り扱いしております!
@ムラマサ赤大根
A早生祝蕾
Bスティック新菊・もえぎ

この機会に是非お求めください。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 18:05| Comment(0) | 私のおすすめ品種
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。