2017年06月27日

ミニかぼちゃ栽培に挑戦A


こんにちは、ぱんだです(^^)

相変わらず、梅雨なのに雨の少ない日が続きますね(..;)
出かけやすいのは嬉しいですが
水不足や農作物等は大丈夫でしょうか…
少し心配になってしまいます。


今回は『ミニかぼちゃ パルムグリーン』の栽培奮闘記第2回目です!
畑に定植した苗はどこまで大きくなったのでしょうか(^^)
ちなみに種まきから畑に定植までは
ミニかぼちゃ栽培に挑戦@をご覧ください♪


定植した約2週間後がこちら。
撮影日:2017/5/26
1.png
前回の記事の段階から葉っぱがさらに増えて、青々としてきました!
ここからぐんぐん伸びてきます!



撮影日:2017/6/9
2.png
先程の写真から約2週間(定植約1ヵ月後)でこの成長ぶり…。
葉の大きさもつるの長さも立派になってきて、逞しいです。
お花も咲き始めました。



一般的にはこのまま地を這わせて栽培しますが、
今回は立体仕立てを試してみようという事で、
支柱を3本立てて、これに固定をしていきます。
台風で倒れたら大惨事なので、限界まで土中に差し込みました。
下の写真は、設置直後の様子です。
撮影日:2017/6/12
3.png



固定の仕方はこのような感じで、
支柱の間でひもとつるを適度に絡ませながら張ると
上手く誘引が出来ると思います。
撮影日:2017/6/23
4.png


いろんな育て方に挑戦できるのも家庭菜園の醍醐味ですね(^^)
これからどんなふうに育っていくのでしょうか???
収穫まで元気で育ってくれますように〜!



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


〈栽培メモ〉
土作り:1uあたり完熟牛糞堆肥 2kg、化成肥料8−8−8 70g、苦土石灰 150g
定植日:2017/5/8 株間30cmになるように定植(ポット播種 2017/4/17)
気候:奈良県天理市の気候に準ずる
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:25| Comment(2) | 栽培奮闘記
この記事へのコメント
ミニかぼちゃパルムグリーンという品種の詳細を知りたいのですが、インターネットで検索しても、この栽培記しか出てきません。また、大和農園の通販ページで種を探しても見つかりませんでした。どんな特徴のかぼちゃか教えてください。また、種は売り切れたのでしょうか。

よろしくお願いします。
Posted by 日野様 at 2017年07月14日 06:20
日野様 

コメントありがとうございます。
関心を持っていただけてとても嬉しいです。


パルムグリーンの品種の特徴としまして、
・実が小さいこと
・実つきがよいこと
・粉質でホクホクしており食味にも優れていること
・大実の品種に比べ、葉が小さいため栽培しやすいこと
が挙げられます。


また、現在のオンライショップでは商品入れ替えによって、
取扱いがなくなってしまいました。

しかし、確認させていただいたところ
現時点でタネの在庫がまだありましたので
ご注文いただければ、お送りさせていただきます。


暖地の場合、8月中旬頃までは種まきが可能ですので、
もしご希望の場合は、ECのお問合せフォームかお電話で
ご連絡いただければと思います。
その際に、具体的なご注文方法をご提案させていただきます。


また、お住まいの地域でまだ栽培可能か等
小さなことでも何か疑問点等ございましたら
またお気軽にお問合せください(^^)
お待ちしております♪
Posted by ぱんだ at 2017年07月14日 18:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。