2017年05月16日

ミニかぼちゃ栽培に挑戦@


こんにちは、ぱんだです(^^)

いろんな植物の芽吹きが進み、緑が美しい季節となってまいりましたね!
日差しの強さもどんどん増してきたので、屋外で作業される際は
紫外線対策にも気をつけましょう!

--------------------------------------------------------------------------------
はじめに、大事なお知らせです。
オンラインショップ上で現在ご注文いただける商品(野菜種子、草花種子、園芸資材)の
注文締め切りは5/22の午前10時まで とさせていただき、その後一時閉店となります。
ご注文忘れがないようお気を付け下さい!

商品を入れ替えての次回のオープンは6/1 午前10時を予定しております。
どうぞお楽しみに♪
--------------------------------------------------------------------------------


さて、本題に移ります!
初めての栽培奮闘記として
『ミニかぼちゃ パルムグリーン』という品種を植えてみました!
第1回目は、畑への定植までをご紹介させていただきます。

今回は種からの挑戦なので、まずは苗作りから始めます。
育苗ポットに1粒ずつ種を播き、育苗器で発芽を待ちます。

撮影日:2017/4/24
パルムグリーン 発芽.jpg
26℃前後で管理すると、1週間程で芽が出てきました(^^)
発芽した日は会社がお休みだったので、
月曜日に芽がいきなり伸びていてちょっとびっくりしてしまいました(笑)
無事に芽が出てくれるとやっぱり嬉しいですね〜!


畑へ移植するには、苗をもうすこし大きくしてからの方が安定するため、
これをさらに少し大きめのポットに移植します。


撮影日;2017/5/8
パルムグリーン ポット移植.jpg
芽が出てから約2週間後の苗の様子。
十分な大きさになってきたので、いよいよ畑へ移植です♪


畝に肥料を施してから、マルチをかけたのですが、
この日はめちゃくちゃ風が強くて、マルチが暴れて大変だったので
出来ればあまり風が強くない日にすることをオススメします(笑)


今回は支柱を立てて、垂直方向に育ててみようということで、
株間は少し狭めにしています。

撮影日:2017/5/15
パルムグリーン 畑移植.jpg
こちらは移植から1週間後の様子。
葉っぱの数が増え、葉自体も大きくなっているので順調に育っているようです♪


種から育てると、苗作りが少し大変ですが
植物への愛着も一層大きくなるような気がしますね(^^)
これからどんどん大きくなって、元気に実をつけてくれることを願いつつ、
様子を見守っていきたいと思います!

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

〈栽培メモ〉
土作り:1uあたり完熟牛糞堆肥 2kg、化成肥料8−8−8 70g、苦土石灰 150g
定植日:2017/5/8 株間30cmになるように定植(ポット播種 2017/4/17)
気候:奈良県天理市の気候に準ずる

posted by 大和農園 通信販売部 at 17:41| Comment(2) | 栽培奮闘記
この記事へのコメント
パルム グリーンは、西洋カボチャなのでしょうか?

日本カボチャなのでしょうか?

教えて頂けると、うれしいです。
Posted by 大塚様 at 2017年06月01日 10:44
大塚様
コメントいただきありがとうございます。
返信が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

今回育てておりますパルムグリーンは
西洋カボチャの一種となっております(^^)
また何か疑問点ありましたら、
お気軽にお尋ねください!
Posted by ぱんだ at 2017年06月14日 15:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。