2017年01月06日

初めてでも簡単!干し葱栽培 その1


こんにちは!MASAです(^^)/

新年あけましておめでとうございます。本年も大和農園をどうぞよろしくお願い申し上げますm(__)m

さて、新年一発目のブログは、タイトルの通り、栽培奮闘記の新企画、初めてでも簡単干し葱栽培です!

いつも栽培しているスペースに空きができたものの、あまり時間がなく種まきからの栽培はできなさそう…。そんなときに先輩から干し葱なら簡単だと勧められ、言われるがままにチャレンジしてみることにしました!


       撮影日:2016/9/9
2016.9.9 苗.JPG



今回植えつける干し葱苗はこんな感じ。素人の私には、こんな乾燥した苗から本当に大きな葱に育つのか…?というのが率直な感想でした。まあでも物は試し!ということでまずは定植用に苗を掃除していきます。


       撮影日:2016/9/9
2016.9.9 定植苗全体.JPG



枯れた外側の皮をむいて、高さを揃えて切った定植苗がこちら。掃除してみたら、青々としていて一安心(-_-) 今回は以前までお送りしていたキュウリ栽培跡の畝をそのまま流用してしまいます。


        撮影日:2016/9/9
2016.9.9 植え付け.JPG



苗の幅を30pとり、指で植え穴を開けて根元が埋まる程度に植え付けます。この時、水やりは控え、発根して地上部が伸び始めたら水やりをすると教わったので、その通りに。ただ、植え付けた日の前日に雨が降った影響で土が湿っており、その結果いくつか残念な結果になったものがあるのは後日お話しさせていただきましょう(-_-;)


       撮影日:2016/9/9
2016.9.9 植え付け後畝.JPG



ということで、植え付け終わりました。…この時点でもう収穫量が大量になるのが目に見えてますね(-_-;) いい加減学習しないといけませんね(-_-)

今回はここまで。次回からは干し葱の生長過程をお届けさせていただこうと思います!いつものごとく時期外れのレポートとなりますが、楽しんでいただければ幸いです(^^)/

以上。MASAでした。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

<栽培メモ>
土作り:1u当たり完熟牛糞堆肥2s、化成肥料8-8-8 50g、苦土石灰100g
定植日:2016/9/9
気候:奈良県天理市の気候に準じる

posted by 大和農園 通信販売部 at 18:03| Comment(0) | 栽培奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。