2019年09月18日

一番の目的は…


台風や大雨の被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

9月中旬を過ぎても続く暑さにうんざりしているNの局です。
とはいえ、今週は両親が週末だけ行っている畑でクリを沢山収穫してきたので秋が近づいているのを実感しました。
クリは大好きなのですが、皮をむくのが大変。包丁で何個もむいていると親指と人差し指が痛くなります。
そんな時便利なのが、クリの皮むき鋏「栗くり坊主」!!リンゴの皮をむくような感覚でスルスルむけて包丁より安全。おすすめです。
簡単にむけるので食べ過ぎ注意ですが…
栗くり坊主.png
★「栗くり坊主 替刃式」のご購入はコチラ(オンラインショップ)★


…閑話休題…

三連休の初日の9月14日に隣県の大阪府まで漁業体験に行ってきました。

海なし奈良県民、海を見ただけでテンションが上がります!
海.jpg

長靴・ビニールエプロン・軍手・救命胴衣と準備万端で漁船に乗り込み猛スピードでポイントまで向かいます。

波しぶきからスピード感、伝わりますか?
波しぶき.jpg

前日に仕掛けられた刺し網とカゴを漁師さんと一緒に引き上げます。
カゴ.jpg


刺し網.jpg

残念ながら漁獲量はイマイチ…
小さな魚とカニが数匹ずつと、タコが2匹!タコは立派でした。
しっかりランチで我らのお腹に収まりました♪
タコ.jpg


でも、「この漁業体験の一番の目的は漁業ではないかも知れない!」と、思える素敵なオプションがこのプランには付いていました。

漁が終わっても港には戻らず沖へドンドン船を走らせ、関西国際空港の着陸の誘導路のある場所に移動して待機。
着陸のために高度を下げた飛行機の大きな機体を海上で真下や真横から体感できました!
真下.jpg

真横.jpg

本来の目的以外にも楽しめるものがあるとうれしさ倍増ですね。
植物でも、美味しい実を楽しむ前に花も楽しめるようなものだと、ついつい植えてしまう欲ばりな私です。気温も下がってきてそろそろ園芸シーズンがやってきますが、何を植えようか迷っている方は一石二鳥な植物を選んでみてはいかがでしょうか?



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 09:24| Comment(0) | オフタイム

2019年09月12日

スイレンを食べたのは誰?


こんにちは、ぱんだです。

明日は中秋の名月というのに
テレビのCMもカレーからシチューに変わったというのに
なかなか涼しくならないですね…。

今年は母の要望で熱帯スイレンを家で育てているのですが、
真夏から毎日かわいいお花が咲いて玄関先がとっても涼しげ♪
@.jpg
品種は「ミニミニドウベン」。花びらが繊細できれい!

今もすごく元気なのですが、ひとつ気になることが。
A.jpg
葉がよく食べられているんです。
たまにハチが水を飲んでいる場面以外は近くで虫を見ることはなく
何が食べているのかずっと疑問でした。

枯れる原因にはならなさそうなので放置していたのですが
この前、ついに犯人を発見!
B.jpg
どうやらバッタがかじっていたようです。
1回だけでは偶然止まっていただけの可能性も考えられたのですが
今朝も発見。先日のよりもちょっと小さいので別個体。
おそらく間違いないでしょう。
C.jpg
水も張っている中で器用だなと、ある意味感心してしまいました。

犯人が見つかったものの、新しい葉も次々出てくるので
深刻な被害にならない限りはこのまま見守りたいと思います。

本当に毎日咲き続けてくれるので、母も大満足とのこと♪
家に来るお客さんからも好評のようです。

今年の熱帯スイレンは全て品切れになってしまったので
是非育ててみたい!というお客様は来年の秋カタログでの
ご注文をよろしくお願い致します(^^*)






◆◇おまけ◇◆
先日、妹のペットを預かりました。
ハリネズミの「ぽてこ」です(笑)
D.jpg

夜行性+懐きはしないので、あんまり触れ合うことはなかったのですが
とっても癒されました(^^*)

怒ったり、びっくりしたりすると「ぷしゅっ」と言って丸まります。
E.jpg
かわいい…(笑)
今は飼い主の元へ帰ってしまったので、ちょっとさみしいです(笑)


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 13:12| Comment(0) | オフタイム

2019年09月11日

屋上の花たち


こんにちは、まこです!
風はだいぶ涼しくなってきて秋の気配を感じますが、日差しのある日はまだまだ暑いですね。近所の田んぼでは、小さな苗だった稲があっという間に成長し、稲穂が大きくなってきています。日々の早さを実感します。実りの秋ももうすぐですね♪

さて、暑さも和らいできたので、久しぶりに屋上に花を見に行きました。オミナエシや百日草が元気に咲いていましたが、季節的に花の種類は少なく、少し寂しい感じではありましたが紹介させて下さい。まずはオミナエシ。開花期が8〜9月と長く、水揚げが良いので切り花におすすめ、人気の高いロングセラー商品です。草丈が2m近くに伸びていて花もたくさん咲いており、長年人気の理由が分かります。青空に映える美しい黄色です。
オミナエシ@.jpg

オミナエシA.jpg

青紫の糸が集まったような花が特徴的な青花フジバカマ。
青花ふじばかま.jpg

こちらは百日草です。普段は遠目から花色が豊富で花つきが良いな〜と眺めることが多いですが、近付いてよく見てみると、花の中にさらに小さな花が咲いているようでとても可愛らしいです。
百日草.jpg

こちらは屋上ではありませんが、フェンスからひょっこり花を出しているタイタンビカスです!真夏の暑い時期からずっと咲いています。大きな花は存在感抜群です!
タイタンビカス.jpg

夏ももうすぐ終わりですね。夏の疲れが出やすい時期かと思いますので、ご自愛下さいませ。最後に、8月23・24・25日の3日間、平城宮跡で行われていた天平たなばた祭りに行ってきましたので紹介させて下さい。朱雀門前に燈花会で使われるろうそくをともした朱雀門@燈花会も開催されていました。出店や縁日もあり、お祭り気分を楽しむことが出来ました。奈良公園周辺の燈花会に比べると規模は小さいですが、イベントも行われているので、機会があればぜひ行ってみて下さい☆
平常旧跡@.jpg

平常旧跡2 .jpg


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 12:21| Comment(0) | 見頃の花