2018年11月20日

2019年オリジナルカレンダーができました♪


-----*お知らせ*-----
大和農園オンラインショップでの注文締切は、11/21午前10時となっております。
商品入れ替え作業のため、
11/21午前10時〜12/3午前9時59分の間は閉店させていただきます。
12/3午前10時に再オープンして「春カタログ」商品の受付開始予定です!
ご注文忘れのないようご注意ください&春シーズンの商品もお楽しみに♪
--------------------


こんにちは、マスオです。
先日、ボジョレー・ヌーボーが解禁されましたね!
今年はどんなお味なのでしょうか…(^^)
もうそんな時期なのね!と思われた方もいらっしゃるのでは?

大和農園からも、『もうそんな時期!』というニュースをお届けしたいと思います。
1811191.jpg
毎年大好評のカレンダー、2019年版が完成いたしました!!
表紙はタカサゴユリです。
オミナエシ越しに撮影されたということで、黄色も印象的♪

今回はブログをご覧いただいている方へ特別に、中身を少しだけご紹介します!

1811192.jpg
紅梅と雪のコントラストが美しい1月のお写真。
冬のピンと張りつめた空気と、その中で花開く紅梅の生命力を感じます。
毎年、梅が咲き始める頃になると
あれは梅?桃?桜?と、悩んでは調べてを繰り返す私です…(笑)

私のお気に入りはこちら。
1811193.jpg
6月の、麦畑とヤグルマソウです。
黄金の麦畑だけでも美しいのですが、ヤグルマソウの青色がとっても映えています!
実際にこんな景色を体感してみたい…!!
素朴な組み合わせですが、個人的にはグっとくる一枚です。

巻末に、それぞれの月の撮影にまつわる小話も収録。
美しい花々で1年を彩る、素敵なカレンダーに仕上がっています(*^_^*)


こちらのカレンダーは、大和友の会の会員特典としてご用意しております。
まだご入会されていない方も、この機会にお手続きいただければ
カレンダーをプレゼントいたします♪
ご入会いただくと、全商品(園芸資材を含む)10%OFF、
会員様限定の会報誌を年に4回、希少品種の販売…など、お得な特典が盛り沢山です。

12月20日までにご入会のお申込み書が到着すれば、
年内にカレンダーを発送させていただきます。
それ以降のお客様は来年1月からの発送となります。
カレンダーは在庫に限りがございますので、お申込みはお早めに!

ご入会はカタログに同封のハガキ、FAX注文用紙、
オンラインショップ(12月3日より受付開始)にてお申込みいただけます。
皆様のお申込み、お待ちしております(^^)/

秋も深まり、一層寒さが増してきました。
年末に向けて忙しくなる時期ですが、お身体にはお気をつけ下さいね。
マスオでした。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 15:13| Comment(0) | 大和農園ニュース

2018年11月15日

今話題の赤ちゃんを見に行ってきました!


こんにちは!MASAです。

11月に入り気温がぐっと落ち込み、冬がすぐそこまで近づいているのを肌で感じる季節になりましたね。まだ体が寒さになれていない分体調を崩しやすい季節ですので、皆様体調管理には十分お気を付け下さいm(__)m

さて、今回のブログはタイトルにもある通り、今ニュースでもよく話題に上がる動物の赤ちゃんを見に行ってきました。その動物とは…

DSCN2984.JPG


この方です。ニュースでは東京の上野動物園が話題に上がりますが、実は和歌山県のアドベンチャーワールドでも赤ちゃんパンダが誕生していて、時間限定で一般公開されています。当初特に見に行く予定は無かったのですが、週末がぽっかり空いたので思い付きで弾丸遠征してきました(^^)/

現地に到着すると、入園して早々様々な動物達が!

DSCN2991.JPG


石の上でベチャっとリラックスモードのフンボルトペンギン

DSCN3000.JPG


見返り美鳥(?)のオニオオハシ

DSCN2981.JPG


キリっとイケメンなハクトウワシ

メインのパンダ以外にも見所が盛りだくさんでした(^^)/


そしてパンダの赤ちゃんが公開されているコーナーに行きましたが…。公開時間の30分前に行ったにもかかわらず長蛇の列。関心の高さが伺えます。公開スペースまでの長い通路の途中途中にモニターがあり、そこで現在の様子が映し出されていましたが、少し動くたびに歓声が上がり、母親に抱きかかえられて見えなくなると悲鳴が上がります。

そして1時間ほど並んでいよいよその場所に着くと…

DSCN3012.JPG


ダイナミックな体勢で寝ている母親の奥でうつ伏せになっている赤ちゃんが!
顔を拝みたいけど、粘ることはできないのでそのまま諦めようとしましたが・・・

DSCN3009.JPG


過ぎ去る直前に寝返りを打って顔を見せてくれました。本当に可愛いですね!


ちなみにパンダ以外にエンペラーペンギンもちょうど赤ちゃんが公開されているとのことだったので、そちらにも足をのばしてみました。

DSCN3014.JPG


到着したものの、公開コーナーに人はほとんどおらず、赤ちゃんペンギンらしき姿も見えません。おかしいなと思いよく目を凝らして探してみると…

DSCN3017.JPG


いました。

DSCN3049.JPG


この場所は特に列もなかったので粘ってみると、足元から赤ちゃん登場。予想よりかなり大きくてびっくり!親の収容力恐るべし。

どんな生き物でも、赤ちゃんの可愛さは万国共通ですね。

今回ご紹介した内容はごくごく一部。他にもたくさんの可愛い動物達が訪れた人を楽しませてくれます。皆様も機会があれば一度訪れてみてはいかがでしょうか!

以上、MASAでした。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 15:08| Comment(0) | オフタイム

2018年11月14日

ミニリンゴ・アルプス乙女


こんにちは、ぱんだです!

朝起きるのがつらい季節がやってまいりました(-_-;)
だんだん冬の装備を増やしつつあるのですが、
会社の周りにたくさんいるスズメ達も気づけばふっくら姿に。
まんまるでとても愛らしいです(^^)

-----*お知らせ*-----
大和農園オンラインショップでの注文締切は、11/21午前10時となっております。
商品入れ替え作業のため、
11/21午前10時〜12/3午前9時59分の間は閉店させていただきます。
12/3午前10時に再オープンして「春カタログ」商品の受付開始予定です!
ご注文忘れのないようご注意ください&春シーズンの商品もお楽しみに♪
--------------------


さて、それでは本題にうつります!
秋は美味しい果物がいっぱい♪
そんな中、今回ご紹介するのはこちら。
アルプス乙女1.JPG
ミニリンゴの「アルプス乙女」という品種です。

手に乗せるとこのくらい。ちっちゃい!
アルプス乙女2.JPG
形が整っているので飾りのようでとっても可愛い!
果汁が多く、大きさの割に甘さもしっかりあって美味しいです(^^)
そのままでも食べられますが、皮が少し厚めなので
皮をむいて食べる方がおすすめです。


せっかく可愛いミニリンゴなので、
このサイズ感を生かした食べ方がしたいと思い、
まるごとリンゴのコンポートを作ってみました。

*作り方*
@皮をむいたあと、包丁と爪楊枝を使って底からタネと芯を取り除きます。

A鍋にリンゴと水と砂糖を入れて弱火で煮込みます。
 余った皮はお茶のパックに入れて一緒にお鍋へ。
アルプス乙女3.jpg

Bときどきリンゴを転がしながら煮込みます。
 煮汁にリンゴの皮の色がついたら、皮は取り除きます。

Cひたすら煮汁が少なくなるまで煮ます・・・。
アルプス乙女4.jpg

D最後にレモン汁を少し足して、粗熱をとったら完成♪


1時間足らずで、無事完成!
アルプス乙女5.jpg
まるごとなのでリンゴの食感がしっかり残って
ほどよいしゃきしゃき感と甘酸っぱさが美味しかったです!


せっかくなので、冷凍パイシートを使って
アップルパイにもしてみました。
アルプス乙女6.jpg

アルプス乙女7.jpg

1個まるごとでも食べ切れるちょうどいい大きさで大満足♪

「アルプス乙女」はスーパーマーケット等でも
売られていることがあるので、もし見つけられた際は
是非お試しください♪

苗はオンラインショップで現在取扱い中です♪
販売ページはコチラ★

在庫が残り少なくなっているのでご注文はお早めに!
もし、間に合わなかったお客様は
2019春シーズンでも取り扱いますのでご安心を。
オンラインショップからのご注文は12/3午前10時からお受け致します(^^)

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 18:38| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方