2018年09月28日

十五夜のお月見団子


こんにちは、ぱんだです!

朝晩が冷えるようになってきましたね。
夕焼けがきれいなので、
会社帰りに電車から眺めて癒されています(^^)
といっても、最近は雨続きなのですが…


さて、今年は9月24日(月)が十五夜でしたね。
皆様のお住まいの地域ではきれいな月は見られましたか?
私の家では残念ながら曇りだったので、
ぼんやりと存在が確認できる程度しか見られませんでした(._.)

旧暦の8月15日に行なわれる十五夜は、
収穫を祝ったり、豊作を願う行事として
古くから親しまれてきたとのこと。
お月見団子は十五夜が稲の収穫期に当たることや、
形が月に似ていることから食べられるようになったそうです。

そんなお月見団子、皆様は食べられましたか?
よくイメージされているのはこういうものではないでしょうか。
jugoya_tsukimi_dango.png




一方で、私の住む関西地域のお月見団子はこちら。

DSC_0714.JPG
お団子にこしあんの腹巻が巻いてあるような形なんです(笑)
形の由来は調べてみたのですがはっきりとは分からず…。


上の写真のもの以外にも
里芋をお月様に見立ててお供えしていた昔の慣習が
そのまま残っている地域や、
串つきや黄身あんが入ったお団子をお供えする地域など
全国でいろいろな楽しみ方があるそうです。

思った以上にバリエーションが豊富!
関西のお団子が変わっていることしか知らなかったので
改めて調べてみて面白かったです(^^)


また、私の地元には「お月見どろぼう」という行事もあります。
いろんな家の玄関にお菓子が置かれ、
子供たちが自由にとっていくというもの。

私が小学生の頃も友達と自転車で家々をめぐり、
どこの家に何があったか情報交換をしながら
お菓子を集めまくっていました(笑)

レアなお菓子目当ての宝さがしのような感覚だったため
とっても楽しかったです♪

お客様の中にも似たような行事があった方が
いらっしゃるのではないでしょうか(^^)


今年の十五夜はお天気に恵まれなかったので
また雲の少ない日にゆっくりと月を眺めてみたいと思います。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:29| Comment(0) | オフタイム

2018年09月27日

飛行機のおなか


お久しぶりです。marieです。


年に数回、伊丹空港から飛行機に乗る機会があるのですが、
離陸する時に、滑走路の横に公園がみえていて、
滑走路前方の真下にも公園らしきものがみえているような気がしていたので、
いつか行って、飛行機を真下からみてみたいと思っていました。
で、先日、なんとなく勢いで行ってみました。



道中、携帯で検索すると、滑走路横の公園は伊丹スカイパークといって、
アスレチックなど子供の遊べる遊具もあり、1日楽しめる場所のようでした。

目的地手前で、コインパーキングに車を停めて歩く人たちがいたのが気になりつつ、
伊丹スカイパークの駐車場の入口に到着。

でも、途中で見かけた歩く人たちがやっぱり気になり、駐車場に入る前にUターンしました。



歩く人たちは、通りから1本入った川沿いの農道のような道を歩いていきます。
1.jpg
写真では何もわかりませんが、中央付近に人だかりがあります。


後は、携帯で撮った動画のスクリーンショットをどうぞ。
2.png

3.png

4.png

5.png

6.png

7.png

8.png

9.png

10.png

11.png


いやー、飛行機ってかっこいいですね〜。
頭上を通過する時の轟音をお聞かせできないのが残念でなりません。
通過した後に吹きつける風も飛行機のエンジンの風なのかは分かりませんが、
なんだか特別な感じです。


飛行機好きと思われる青年やオジサマ達が
次の飛行機の着陸時間や、離陸する飛行機の行先などを大きな独り言(?)で教えてくれるので、
何も調べなくても大丈夫で、ずっと眺めていられて得でした。
本当は、滑走路前方で離陸する飛行機をみるつもりで来たのですが、
案外、着陸する側の方が、至近距離で飛行機のおなかをみれたのかもしれません。

皆様も、飛行機をみたくなったらぜひ着陸側で楽しんでみてください!



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:03| Comment(0) | オフタイム

2018年09月21日

見頃の花×昆虫


こんにちは、サキチです。
タイトル通り、今回のブログにも虫が登場しますが…
今日はウリハムシの夢を見ました。笑
ちなみに私はクロウリハムシの色合いとフォルムが大好きです。
(作物を荒らされて憎き存在の方、大変申し訳ございませんm(__)m)

最近なかなか屋上の植物を観察できておらず、
久しぶりにカメラを持って訪れると、初秋〜秋の花も開花しており、
また少し景色が変わっていました(*^_^*)

P1050482.JPG

P1050484.JPG
 
孔雀アスター・クリムゾンブロケード
パッと目に入る鮮やかなピンクが可愛い♡
切花としても人気の孔雀アスター。他品種と合わせて楽しむのもおすすめです!
このバッタくんも美しい花に見惚れているはず…
販売ページはコチラ★





P1050486.JPG

お隣のナデシコ・スイートティアラ。…とクロウリハムシ!!!
ひょっこり顔を出しているのが可愛い(・ω・)
(でも花びらを食べられています!注意!私は見逃しましたが…)
販売ページはコチラ★




雨上がりで空の色が良くないですが…

P1050487.JPG

P1050488.JPG

見上げるほど大きな宿根ヒマワリ。(長年植わっているもので品種不明)
私の身長160pくらい〜200cmを超えるものまで。存在感抜群です!
夏のイメージが強いヒマワリですが、宿根ヒマワリは晩秋まで長く楽しめるのも魅力です。



P1050502.JPG

ミューレンベルギア・カピラリス
私が初めてこの花を見たのは長野県だったのですが、あまりの美しさに一目惚れ♡
春に植えつけて、やっとピンク色の穂が出てきました!
ふわふわと秋の涼しい風に揺られる姿は素敵です。
販売ページはコチラ★




P1050478.JPG

先輩が育てているニラ(穫り遅れ)の花に埋もれるバッタくん
ここにも2匹ほど居ましたが、虫たちに大人気なのは…

P1050491.JPG
   
オミナエシ!
独特のにおいが虫たちには好評!?
でも、とっても鮮やかできれいな黄色に虫たちがよく映えています(?)

P1050494.JPG

P1050496.JPG

オミナエシは以前からブログでも紹介させていただいている通り、
夏から秋まで長く開花し、お盆〜お彼岸の切花に大人気の古くから愛される花です。
夏に見る元気いっぱいの黄色も素敵なのですが、
こうして秋の気候・景色になってから見ると、また雰囲気が変わって素敵です。
販売ページはコチラ★




 
最後に…アマリリス・ベラドンナ

P1050500.JPG

P1050501.JPG

見ての通り、美しいのはもちろん!甘い香りが魅力的♪
雨上がりの水滴がまたいい感じ!?
販売ページはコチラ★





久しぶりの屋上での撮影にテンションが上がってしまい、長々とすみませんm(__)m
また移り変わってゆく屋上の花々を紹介できればと思います。^^


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★





posted by 大和農園 通信販売部 at 16:42| Comment(0) | 見頃の花