2018年02月28日

やきもの散歩道


こんにちは、サキチです。
少し前の話になりますが…2週間ほど前に愛知県常滑市に遊びに行ってきました。
旅のメインとして訪れたのが“やきもの散歩道”。
常滑市の中心市街地の丘にある、迷路のような散歩道です。
平成19年に「美しい日本の歴史的風土準100選」に選ばれているそうです。


様々な陶器の販売コーナーもある陶磁器会館がスタート地点です。
コースはAとBの2つに分かれていて、Aは1.6km、1時間ほどのお手軽(?)コース。
Bは4km、2時間半のがっつりコース。
時間もあまりなく、風がものすごく強くて寒かったのもあり、Aコース周辺を回ってきました。

IMG_2382.jpg

IMG_2392.jpg
  

陶器の廃材を利用した坂道。フォトジェニック!!!
個人的にとても好みの雰囲気で、角度や写る陶器の組み合わせを変えてみたりして、写真を撮る手が止まりませんでした…

IMG_2393.jpg

IMG_2406.jpg



一番のお気に入りポイントはここ。
量水器の水玉模様と丸石も含めた、いろんな柄の集合スポット♡

IMG_2414.jpg




IMG_2478.jpg

IMG_2479.jpg

IMG_2474.jpg

IMG_2462.jpg
 
他にもレンガ造りの煙突や窯、可愛いパン屋さん、陶器屋さん、おしゃれなカフェ…
見どころはたくさんありますヽ(^o^)丿
パンフレットで取り上げられている所だけではなく、散歩道の隅々まで目をやると
可愛いもの・面白いものだらけでワクワクします。


 

IMG_2436.jpg

廃材と植物のコラボも見どころ☆
スイセンやサザンカなど、冬〜早春の花がとてもきれいでした。
廃材に植えられたビオラなども可愛かったのですが、写真がありすぎて…割愛。



そしてそして、ここに行ったら絶対に見ておきたいのが

IMG_2388.jpg

どーん!!!
幅6m、高さ3mを超える巨大招き猫、“とこにゃん”です。
地域の見守り猫として愛されているとこにゃん、ものすごい迫力でした。
今回はあきらめたのですが、いろんな場所や角度からとこにゃんを撮りたいですね。


載せたい写真が山ほどあるのですが、これで我慢します。笑
興味がある方はぜひ一度足を運んでみてください。とても楽しかったです!
あたたかくなったら、もっとゆっくりお散歩したいなぁ…と思いました。



そのあと、南知多の観光農園で花菜とガーベラ摘みを楽しみ、
えびせんべいの里にも寄り道して帰ってきました♪
なんとなく冬のイメージがなかった知多半島ですが、想像以上に楽しくて、
違う季節にもまた行きたい!と感じる素敵な場所でした。



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 17:24| Comment(0) | オフタイム

2018年02月23日

海辺のスイセン


こんにちは、ぱんだです。

だんだんと日が長くなるとともに寒さも和らいできましたね。
電車を待つのがあまり苦にならなくなってきたので嬉しいです♪

さて、2月の3連休にスイセンを見に
兵庫県の淡路島へドライブに行ってまいりました。

訪れたのは淡路島の南西部の灘黒岩水仙郷です。
水仙郷1.jpg

驚くことに、すべて野生のスイセンだそうです!
江戸時代に付近の漁民が海岸に流れ着いた球根を植え、
そこから繁殖していったと言われています。
潮風に乗ってスイセンの甘い香りが漂っていました。

展望台近辺にはスイセンだけでなく、ウメの木も植えられており、
さっそく開花し始めていました。
水仙郷2.jpg

水仙郷3.jpg  

瀬戸内の穏やかで綺麗な海と山の斜面に広がるスイセンと
さらにウメの花まで楽しめる贅沢な空間で大満足♪
春の訪れを感じられる充実した休日となりました。
2018年の灘黒岩水仙郷の開園期間は2/25(日)までだそうです。
今年はこの週末がラストチャンスになりますので、
この機会に淡路島に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
水仙郷4.jpg

我が家でも日陰に植えられたスイセンが咲き始めました(^^)
これからいろんな花が見頃を迎えるので春が待ち遠しいですね♪

季節の変わり目は体調も崩しやすいので
風邪などをひかれませんようお気を付け下さい(^^)


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 15:30| Comment(0) | 見頃の花

2018年02月21日

ビルの間にお花畑!「うめきたガーデン」


こんにちは、三田です。
まだまだ寒い日が続きますね。
しかし着実に季節は進んでいるようで、花粉症の症状が出始めました(涙)
こんなことで春を感じたくない!と悲しくなるこの頃です。


先週末に「うめきたガーデン」に行ってきましたのでご紹介です!

場所は大阪駅から歩いて数分のところ。
この界隈は「梅田」や「(大阪の)キタ」と呼ばれるエリアで、
駅ビルや大規模な商業施設が集まっていていつもとても賑わっています。

「うめきたガーデン」は“再開発区域「うめきた2期」が着工するまでの間、土地を有効活用する民間が整備する期間限定の庭園”とのことで、
2017年10月7日〜2018年3月18日までの期間、様々な展示やイベントが行われています。
うめきたガーデンの公式サイトはこちら

入場料を払って入ってみると一番目立っていたのはチューリップの花壇。
早春から花が咲く「アイスチューリップ」がこれでもか!というくらい密植されていました。なんと全部で2万株あるそうです。
これはもう写真を撮るしかないですね。

チューリップ花壇1.JPG
全体像を撮ろうと思ったのですが納まりきりませんでした・・・笑

チューリップ花壇2.JPG
ピンクの八重咲品種がこんなにまとまって植わっているのを初めてみましたがとにかくかわいい!


他にも南天などが壁に植えこまれているコーナーもカラフルで目を惹きました!

植物の壁.JPG

花壇だけではなく、プロのガーデナー、園芸店や園芸学校などが趣向を凝らして作られたお庭の展示があり、それぞれオリジナリティーにあふれていて面白かったです。


植物園と比べるとこじんまりとしてはいますが、街中にこんなお花畑が・・・!?と、なんだか不思議で新鮮な気分を味わうことができますよ。お買い物や大阪観光のついでに(できれば晴れた日を狙って)立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
カフェスペースもあるのでのんびりお茶もできますし、ちびっ子が遊べる雪山コーナーもあって幅広い方が楽しめそうなスポットでした!


グランフロント大阪とスイセン.JPG


開園は3月18日までなので、これからまた咲いている花たちの様子も変わっていくことでしょう。来月改めて行ってみようかなと思っています!

以上、三田でした。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 15:32| Comment(0) | 見頃の花