2017年09月29日

会報誌「2017年 新種苗 秋号」発行!


こんにちは!MASAです(^^)/

先日、大和友の会の会員様にお送りしている会報誌『新種苗 秋号』が発行されました!

秋号表紙.JPG


今回の会報誌も連載や特集などが盛りだくさん!
今日はその一部を特別にこのブログをご覧の皆様にだけ少しお見せします(^O^)

土を育てよう.JPG



まずはこちらの記事!園芸にとって最も重要で奥が深い土づくり。今回はプロが土づくりについて一から解説しています(^^)/

植物の効能.JPG



こちらは作物の効能についての記事。今回は秋ということで、カキに焦点を当てて、栄養素や育て方をプロが解説しています!

この他にも連載や特集、育て方の記事などが必見の会報誌!
「大和友の会」にご入会いただいた方に年4回お届けしています。
ご入会いただいた方には他にもお得な特典がありますので、気になられた方は大和友の会のご案内ページをご確認下さい。

〜友の会ご案内ページ〜

ご入会、ご注文の御申し込みは、下記の無料カタログをご請求いただくか、「大和農園オンラインショップ」からも承っております。皆様からの沢山の御申し込みをお待ちしております!


★大和農園オンラインショップはこちら★
★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 13:38| Comment(0) | 大和農園ニュース

2017年09月26日

魅力的な球根たち


こんにちは。
コタローです。
だいぶ涼しくなり、ただ今大和農園は秋球根の出荷最盛期です。
球根は植えつけたらあとは花が咲くのを待つだけ!なんて種類も多いです。(もちろん水やりくらいはしましょうね(笑))
それも球根そのものにパワーがあるから。力強く育ち、華やかなお花が咲くので、園芸ビギナー、忙しくてあまり時間のない方にぴったりです。私のようなズボラにも強い味方!

たくさんある球根の中で、私のお気に入りをご紹介します。

まずはオリエンタルユリ・サーモンスター。
この品種の魅力はなんとも言えない花色。サーモンピンクのふんわりした花弁に濃いピンクのスポットがアクセント。中心の黄緑色も効いてとっても素敵。光をあびて明るく咲く様子も、陰でひっそり咲く姿も上品で良い!
サーモンスター1.jpg

サーモンスター2.jpg

我が家で咲いたとき、思わずいろんな角度から見惚れてしまいました。
残念ながら「とっても人気」な品種ではないのですが、私は大好きなので、皆様にも共感いただけたら嬉しい限りです。

≪サーモンスター販売ページ≫

同じくオリエンタルユリ・スノーボード。こちらもお気に入り。八重の豪華な花ですが、こちらも色がとってもかわいい!!
きれいな白の花弁の縁にパステルピンクが入ります。花弁中央にはピンクのスポット。八重咲きなので、花弁の向きやちょっとした色の入り方で様々な表情があります。
比較的新しい品種なので、まだご存じない方も多いかもしれません。ぜひお庭で楽しんでほしいです♪
スノーボード.jpg

≪スノーボード販売ページ≫

最後にアイリス・パープルセンセイション。こちらはスッと細く伸びた茎に鮮やかな紫色の花が咲きます。しかも良くみると紫と中心の黄色の間には青色が入り、なんかカッコイイ☆と初めて見たときに思いました。20球くらい植えたのですが、お花の時期はとっても目立っていてご近所の方にも「綺麗ですねー。なんていうお花ですか?」って声をかけていただきました。なかなかご近所の方とお話しする機会もないのですが、お花好きな方とおしゃべりできるきっかけにもなりました。
パープルセンセーション.jpg

≪パープルセンセイション販売ページ≫ 

カタログを作っている立場で言うのは心苦しいですが、やっぱり実際のお花を見ないとわからない魅力がたくさんあります。ちょっとした色合い、大きさで自分の好みにぴったりはまることがありますよね。なるべく魅力はお伝えしたいですが、ご自身でそれぞれの魅力すべてをぜひ感じ取っていただきたいです。

秋は球根シーズン。様々な種類、色、形を取り揃えていますので、まずは気になる品種を植えてみて、お気に入りを見つけてくださいね。


★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 18:04| Comment(0) | 私のおすすめ品種

2017年09月15日

ミニかぼちゃ栽培に挑戦C



こんにちは、ぱんだです(^^)
9月ももう半ば。
朝晩が涼しくなり、過ごしやすくなりました♪
そのせいか最近食欲が止まらなくて困っています…(笑)
季節の変わり目なので体調管理にも気を付けましょう!


今回はミニカボチャ・パルムグリーンの栽培奮闘記最終回です!
前回、モザイク病とうどんこ病に襲われたかぼちゃはどうなったのでしょうか…。
過去の記事はこちらをご覧ください♪
・ミニかぼちゃ栽培に挑戦@
・ミニかぼちゃ栽培に挑戦A
・ミニかぼちゃ栽培に挑戦B


前回のうどんこ病が株全体に発生してから10日後…。

撮影日:2017/7/7
○7.7ぼろぼろ株.JPG
葉っぱがほとんど枯れて、無残な姿に(;_;)
あまりにも弱々しすぎて、支柱は外しました。
ただ、株元で小さなかぼちゃが1つだけ成っているのを発見。
上の写真から約2週間後に収穫をしてみました。

撮影日:2017/7/20
ちっちゃくて可愛い!
○8.1.JPG

重さは通常のパルムグリーンの1/3くらいでした。
○8.28.JPG


お盆のお供え用にお仏壇の前に飾った後(ちょうどいいサイズでした笑)、
食べてみることにしました。
中はこんな感じです!
DSC_0648.JPG

色もきれいで思ったよりしっかりしていてびっくり!
このままラップをしてレンジで1分半〜2分くらいチン♪

食べてみると、予想以上にめっちゃ美味しかったです(笑)
正直、小さかったので全く期待していなかったのですが、
何もつけなくても栗のような甘味が強くて
皮も雑味が無くなめらかで、
一個をぺろっと食べてしまいました(笑)
最後まであきらめずに収穫してよかったです(^^)

今回は満足な大きさまで育てきることが出来ず
病害虫の管理のむずかしさを痛感させられることになりましたが、
収穫までなんとかこぎつけ、
しかも美味しく食べることができたのでほっとしました〜


もっと上手に育てられたらもっと美味しいのか、すごく気になるので
また機会があればもう一度試してみたいです!



★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★

〈栽培メモ〉
土作り:1uあたり完熟牛糞堆肥 2kg、化成肥料8−8−8 70g、苦土石灰 150g
定植日:2017/5/8 株間30cmになるように定植(ポット播種 2017/4/17)
気候:奈良県天理市の気候に準ずる





posted by 大和農園 通信販売部 at 17:50| Comment(0) | 栽培奮闘記