2015年12月25日

年末のご挨拶


こんにちは!SHOです。
2015年もあとわずかとなりましたね。
本年も大和農園をご利用いただき誠にありがとうございました。

ここで年末年始の営業についてお知らせいたします。

2015年12月26日(土)〜2016年1月4日(月)

以上の期間、当社お休みをいただきます。
商品の出荷など一時的に停止いたしますので、何卒ご理解下さいますようよろしくお願い申し上げます。

DSCF7142b.jpg
上の写真は2年目になるラケナリアという球根。
今年もきれいに咲いてくれています。少し球根の数も増えている様子。
彼らも毎年きれいな花を咲かせつつも、数という部分で成長しているようです。

我々もこの球根たちのように、毎年お客様に喜んでいただけるよう励み、その成果
をより多く、大きくできればと思います。

本年も大和農園をご愛顧いただきありがとうございました。
来年も大和農園をよろしくお願い申し上げます。

SHOでした!

posted by 大和農園 通信販売部 at 10:48| Comment(0) | 大和農園ニュース

2015年12月24日

ハイビスカス(ローゼル)のレシピ


初めまして。ブログ助っ人のmarieです。

過去のブログをご覧の方はご存知だと思いますが、
大和農園には屋上庭園?菜園?が存在し、社員が気ままに植物を育てています。
その屋上ですくすく育ち、晩秋まで花と実を楽しませてくれたハイビスカス・カクテルレッドの楽しみ方をご紹介します。

ハイビスカス.JPG

こちらがハイビスカス・カクテルレッド。
花はまるでオクラです。
赤い実のような部分がガクです。花が咲いた後、再びガクが閉じ、咲く前と同じような形になります。
赤い実が鮮やかなので、切り花(枝)にもおススメ。

にらみフクロウ.JPG

過去に販売していた防鳥グッズのニラミフクロウ。
防鳥グッズなしでも、鳥害、病気、害虫とは無縁で勝手に育ってくれました。



収穫@.JPG

ハイビスカス(ローゼル)を収穫したものです。
実の付け根にちくちくする産毛があります。デリケートな方は軍手をつけて収穫するとよいと思います。


収穫A.JPG

赤いガクの部分を食用にします。
ガクを取ると中には緑色の実が入っています。
写真では、実の付け根の赤い部分は残していますが、ネットで調べると、ガクの付け根まで食べられるようで、赤い部分は残さずむき取る方がよさそうです。
ガクは生でも食べられます。酸味があり、美容と健康によさそうな味です。色もきれいなので、サラダにトッピングするのもおすすめです。

ハイビスカス(ローゼル)の利用法で一番メジャーなのはハイビスカスティーです。ガクを乾燥させて、お湯を注げばできあがりです。でも、せっかくなので、フレッシュなハイビスカス(ローゼル)を楽しみたいですよね。


■ハイビスカス(ローゼル)ジャムの作り方
材料
◍ ハイビスカスのガク   適量
◍ 砂糖     ハイビスカスに対して半量〜同量

ジャム工程@.JPG


水を加えるレシピもありますが、今回は素材を生かして水なしで作ってみました。
ハイビスカスと砂糖を鍋に入れ火にかけます。

ジャム工程A.JPG


ジャムっぽくなったら出来上がり。簡単!
ジャム完成.JPG


安定のジャム。程よい酸味がありおいしいです。少し皮が口に残る感じがあるので、ある程度刻んでから調理するとよいかもしれません。



■ハイビスカス(ローゼル)の塩漬け
材料
◍ ハイビスカスのガク  適量
◍ 塩        ハイビスカスに対して10%
塩漬け.JPG



ハイビスカスのガクに塩をまぶし冷蔵庫に。1〜2日で食べられます。
ネット情報では、一晩でしんなりするとあったのですが、私の場合、1週間経ってもぴちぴちしていました。塩が少なかったかな?

ハイビスカスおにぎり.JPG

細かく刻み、ごはんにまぜます。かりかり梅のようで、なかなかいけるでははありませんか!ハイビスカスの酸味がまさか、かりかり梅になるとは・・・・・。簡単おいしいオススメbPです。


ハイビスカスティーやジャム、塩漬けはネットで調べれば情報がでてきますが、
問題は、大量に残った緑の部分です。

実.JPG

食べられるようですが、調理法などは調べてもわかりません。
とりあえず、オクラに似ているので茹でてみました。
そして、とりあえず食べてみました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ごめんなさい。飲み込めませんでした。
実の表面はにはオクラのような粘り気があります。
そして予想していなかった酸味。酸っぱいのはガクだけじゃなかったのね。

例えるなら、表面ねばねば中身すかすかの繊維質で甘みのない酸っぱいトマト。

どなたか、調理法をあみだしてください・・・・。





●2016年春よりオンラインショップオープン●
ハイビスカス・カクテルレッドはコチラ

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 18:04| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方

2015年12月17日

耐寒性フクシア




こんにちは!TAMAです(^O^)!!
今回は担当者おすすめのフクシアをご紹介します。

フクシアといえば冬越しが難しいイメージがありますが、今回ご紹介するのは、フクシアの中でも寒さに強い品種となっています。

なんと雪に覆われていれば、北海道や青森などでも越冬することができます(^O^)!

(雪が少ないと、根が寒さで凍って枯れてしまう可能性があるので、雪に覆われている方が冬越ししやすいです。)



フクシア・リトルベリー
リトルベリー.JPG

ボリューム満点の半八重咲きで、赤と紫の派手な配色が気に入っています。(私も育てています!)
草姿はコンパクトで、花付きが良いです。

昨年の冬、エアコンの室外機の風によって地上部が凍りついてしまいましたが、春になると元気に芽を出しました。
葉や花が凍りついても、根が凍らなければ冬は越せます。




フクシア・スノーキャップ
スノーキャップ (2).JPG

白色の花びらが重なり、華やかな印象です。
株が立ち上がり、草丈は40〜80cmほどにもなるので存在感があります。
庭植えにもオススメの品種です。





フクシア・スローワルツ
スローワルツ.JPG

風に揺られる姿が、ワルツを踊る女性のように見えることから名づけられました。
大輪の八重咲きで、鮮やかな赤い花弁が可愛らしいです。





冬は比較的容易に越すことができますが、フクシアは暑さに弱いです。
大切に育てていても、夏に枯れてしまうことがあります。

万全とは言えませんが、夏越し対策を紹介しますので、参考にして下さい。

〜フクシアの夏越し対策〜
・株の蒸れを防ぐ
 株を草丈10cmほどに刈り込みます。この時、込み入った部分は地際から切り取ってしまいましょう。

・夏の日差しを避ける
 夏の直射日光はフクシアには強すぎます。地植えの場合は、寒冷紗で遮光するか、すだれなどで日陰を作ります。鉢植えでは、風通しの良い軒下や、木の下などに移動すると良いでしょう。

・水やり
 水切れすると一気に枯れ込みます。特に鉢植えでは土の表面が乾いたら与えるようにしてください。(頻繁にやりすぎると過湿で枯れてしまうので注意。)


私が住む奈良県のアパートのベランダでは、午後から日陰になるので、株を刈りこんでやるだけで夏越しできました。
できるだけ涼しい場所を選んでやると、成功しやすいと思います。

お住まいの地域で夏越しできるかはやってみないと分かりませんが、ぜひ一度挑戦してみてください(^O^)。

フクシア
☆電子カタログ043ページ☆

☆web注文フォーム☆

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 09:25| Comment(0) | 私のおすすめ品種