2017年02月15日

寒さを乗り越えたい!


こんにちは、マスオです。
先週末は大雪の地方もあったようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
普段はあまり雪の降らない大和農園付近でも、うっすらと雪が積もっていました!
もう少し寒さが和らいでくれるといいのですが……((+_+))

秋にタネをまいた草花たちにとっても、この寒さは厳しく……。

撮影日:2017/1/17
201702151.JPG
こちらはアイスランドポピーです。(中央のヒモは猫対策のものです!)
手前側が日陰になっていたようで、恐らく凍ってしまったものと思われます。
同じプランターなのに少しの日当たりの差でこんなになってしまうとは(>_<)
場所を移して様子見中です……。


撮影日:2016/12/1
201612153.JPG
こちらは以前も掲載しました、新鉄砲百合・かつきの芽が出たばかりの頃です。
約2カ月が経ち……
撮影日:2017/2/1
201702152.JPG
少し大きくはなりましたが、まだ「草」という感じですね……笑
日の当たる室内で、暖かくなるまで待機してもらう予定です♪

きっと皆様のお宅でも、秋まき草花は小さい苗が多いのではないでしょうか。
霜に当たらないよう気をつけて、春から色とりどりのお花を楽しみたいですね。
実はこの冬、屋外で育てているものと屋内で育てているものがあるので、次回以降に成長の差などもご紹介していければと思っています!
まだまだカラフルな写真はお届けできませんが、お付き合いいただけますと幸いです(^^)/
マスオでした。

ただいまプレゼント企画実施中!!

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 14:25| Comment(2) | 栽培奮闘記

2017年02月13日

初めてでも簡単!干し葱栽培 その3


こんにちは!MASAです(^^)/

2月に入って寒波が多く、普段降雪が少ない奈良県北部でもうっすら積雪を観測する日がありました。インフルエンザも流行しているようですので、皆様体調には十分お気を付け下さいね(-_-)

さてさて、今回も前回の、干し葱栽培記の続きです。無事根付いた干し葱達の生長過程をお届けします(^^)/


       撮影日:2016/10/4
2016.10.4 ヨトウムシ食害?.JPG



ある日株の様子を見に畑に行くと、このような何者かに食害された葉がちらほら。葱にはあまり虫はつかないイメージが勝手にあったので、少し驚きました。まだ侵入されてあまり時間がたっていない様子だったので、さっそく犯人捜しをしてみると…


      撮影日:2016/10/4
2016.10.4  鱗翅目幼虫.JPG



いました。ただ、この見慣れない幼虫の正体はお恥ずかしながら調べても誰なのかわかりませんでした(-_-) どなたかわかる方がいらっしゃればコメントにてお教えいただけると幸いですm(__)m


       撮影日:2016/10/4
2016.10.4 収穫.JPG



そんなプチトラブルはあったものの、順調に草丈が伸びたのでここで一度目の収穫です。今回は株元を数センチ残してカットし、その後も何回か収穫していく予定です(^^)/


        撮影日:2016/10/4
2016.10.4 収穫量.JPG



これが一回目の収穫量。実は同じトレイにもう一杯分穫れました。相変わらず量の予測が甘く大量となりました(-_-)

ほとんど手間もかからず、しかも繰り返し新鮮な青ネギが収穫できるのは本当にお得ですね!

今回はここまで。次回以降も栽培奮闘記楽しんでいただければ幸いです(^^)/
以上。MASAでした。

ただいまプレゼント企画実施中!!

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★


<栽培メモ>
土作り:1u当たり完熟牛糞堆肥2s、化成肥料8-8-8 50g、苦土石灰100g
定植日:2016/9/9
追肥:2016/9/23 化成肥料8-8-8 一株当たり2-3gずつ
収穫:2016/10/4 株元を残し刈り取り
気候:奈良県天理市の気候に準じる
posted by 大和農園 通信販売部 at 10:51| Comment(0) | 栽培奮闘記

2017年02月08日

今年もやります! 大和農園オリジナル野菜苗!


こんにちは!SHOです。
2017年も2月を迎え、日差しが暖かくなってきましたね。
寒波などもありますが、確実に春に向かっていると感じます。

今回は春カタログ2017で販売中の “ 野菜苗 ” についてご紹介いたします。

キャプチャ1.PNG

キャプチャ2.PNG

◎昨年からパワーアップした点

@苗ラインナップに「絹皮水茄子」が新登場!
キャプチャ3.PNG
タネでも販売しており、ご好評いただいている「絹皮水茄子」が苗でも登場!
生食や漬け物で活躍する水茄子を一度育ててみてはいかがでしょうか?

A新しい“ 育て方資料 ”を同封してお届けします!
より良い野菜作りができるよう、弊社オリジナル育て方資料を一緒にお届けします! 皆様のお役にたてるよう只今鋭意製作中です。

とサービス向上を目指していますが、従来のポイントもしっかり踏襲しています。


●大和農園がお送りする野菜苗のいいところ

その1.品質は抜群です! 
お届けする苗は、全国のタネ屋さんへお届けする苗と同じ環境で作られています。農家さんが使われる質の良い苗をお届けします。
また、お届けする苗は全て「接木苗」です。病気や連作に耐え、旺盛な生育をしてくれるでしょう!

その2.お届け時期を選べます! 
お届けする時期を「4月下旬お届け」と「5月中旬お届け」の2パターンからお選びいただけます。お届けのお日にちまでは指定できませんが、良好な状態の苗でお届けできるよう生産計画が進行中です!
暖地にお住まいの方は「4月下旬お届け」、遅霜の心配がある地域や寒冷地の方は「5月中旬お届け」がおすすめです!

その3.10パターンの組み合わせをご用意しております! 
皆様の栽培環境に合うよう10通りの組み合わせをご用意しました。苗では新登場の「絹皮水茄子」が加わり、セット内容も昨年からちょっぴり更新しております。
庭先で少し栽培する方から、たくさん作る方、珍しいものをご希望の方までお楽しみいただける内容となっております。


・・・ということで今回は「大和農園オリジナル野菜苗」をご紹介いたしました。
興味のある方は下記より詳細な内容をご覧いただけますのでよろしくお願いいたします。
〜野菜苗セットの詳細はこちら〜

SHOでした!
posted by 大和農園 通信販売部 at 17:21| Comment(0) | 私のおすすめ品種