2018年09月14日

大きさに驚き!


こんにちは、マスオです。
奈良はもうすっかり秋らしい気候で、朝晩は寒いくらいです。
季節の変わり目で温度変化が激しいので、風邪などにはお気をつけ下さいね。
花粉の時期も近づいているのか…と、今から怯えています(笑)

さて、またまた先輩から面白い野菜をもらったので、
いつものように好奇心でチャレンジしてみました。
1809141.JPG
いつ収穫したら良いのか、迷われる方も多いこちらのお野菜。
「ナタマメ」です!

1809142.JPG
大きさをお伝えするために持ってみました。まるでナタみたい??
なんとこのサイズ感で、実ではなくサヤごと食べる野菜なのです。
そら豆なら納得の大きさだけど…と半信半疑になりつつ、
そのまま茹でてみることに(*^^)v
生の状態ではかなり硬そうだったので、箸でつついて様子を見ながら茹でます。

1809143.JPG
茹でた後、斜めに切ってみました。なんだか面白い形です。
そのまま一切れ食べてみましたが、とっても甘い!
肉厚のサヤが美味しいです。食感はいんげん豆に似ているかな〜と思いました。
福神漬けや炒め物にしてもいいようですが、今回はゴマ和えに♪

<ナタマメのゴマ和え>
・ナタマメ…2本(約75g) ・砂糖…小さじ1
・ゴマ…大さじ1 ・醤油…小さじ2
@ナタマメを茹で、適当な大きさに切る。
Aゴマをする。すりゴマを使ってもOKです。
Bナタマメ、ゴマ、砂糖、醤油を混ぜ合わせる。
1809144.JPG
こんな風にして…完成です(*^_^*)
1809145.JPG
ゴマの香ばしさとナタマメの甘みが良い感じです。

このナタマメ、収穫が遅れると美味しくいただけないようで…
1809146.JPG

1809147.JPG
少し膨らんで実の部分が育ってくると、サヤが硬くて筋っぽくなってしまいます。
1809148.JPG
サヤを開いてみると、まだ本当に小さな実なのですが…
筋が口の中に残り、食べにくかったです(^_^;)

15cmくらいが収穫の目安ではありますが、個体差もあるかと思います。
実の膨らみ方もチェックして、是非ベストな時期に収穫してあげて下さい♪

マスオでした。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★


posted by 大和農園 通信販売部 at 09:06| Comment(0) | ○○のおいしい食べ方

2018年09月12日

天災多し


こんにちは!MASAです。

以前西日本豪雨の際に、今年はこれ以上天災が起こらないことを祈ると書きましたが、無情にも今年は特に大きな自然災害が立て続けに起こっています。

関西地方に上陸した台風21号の被害が全国にあったかと思えば、すぐ後に北海道の大地震。それぞれ多数の犠牲者を出し、家屋やインフラが損壊して避難生活を送られている方もいらっしゃるかと思います。一連の自然災害で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

今回上陸した台風21号は、今まで自然災害が少なかった奈良県でも主に風による被害は各所で見られ、街路樹が根こそぎ倒されたり、枝がほとんど折られてしまったり、飛来物によってガラスが割れてしまう等の被害が身近なところで出ていました。

お隣の大阪では、報道されている所以外でも甚大な被害を各所でもたらしました。大阪には知人がたくさん住んでいるのですが、被災翌日に生々しい写真が多数送られてきました。


1536450757494.jpg


通勤路の歩道は倒木や折れた枝で埋め尽くされ、

1536450763121.jpg


駐車場のフェンスがなぎ倒されて止めてあったであろう車が建物側まで押し出されています。


私は生まれも育ちも奈良県なのですが、いつも台風が来ると言ってもそれほど大した被害は無く、「どうせ大したことは無いだろう」と危機感を抱かず対策をしたことはあまりありませんでした。

西日本豪雨で甚大な被害が出た岡山県の真備町でも、ニュースの中で地元の方が、「今までは大雨が降ると言ってもそこまで大したことにはならなかったから、まさかこんなことになろうとは」と、まさに私の今までの認識と同じ方がいらっしゃいました。


今回の災害で、「今までなにもなかったから」というのは根拠にならないということを痛感しました。今や日本全国どこでも大きな災害に見舞われてもおかしくない時代になってしまいました。明日は我が身で、予想される台風等には皆様も万全の対策をなさってください。


以上、MASAでした。

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

posted by 大和農園 通信販売部 at 16:57| Comment(0) | オフタイム

奈良のかき氷

こんにちは、ぱんだです!

台風に続き、北海道で大きな地震がありました。
被害に遭われた多くの皆さまに心よりお見舞い申し上げます。


最近急に涼しくなってきて、
秋めいてきましたが、今回はかき氷の話題です(笑)

近鉄奈良駅の近くには、氷の神様が祀られている「氷室神社」があります。
奈良時代に平城京に氷を献上していた歴史を持ち、
気候の順調な推移と豊作も祈願されていたそうです。

そんな背景もあり、実は奈良駅近辺には
かき氷を取り扱っているお店がたくさん存在しています。

私も先月、少しだけ行ってみました(^^)
最近のかき氷は、氷を削る機械が進歩していたり
シロップが自家製のこだわりのものが多いため、
どこに行こうかとても悩みます。

今回、食べた種類はこちら!
私は桃、一緒に行った妹はメロンのかき氷にしました。
1.jpg

2.jpg  
果汁がたっぷりだからか、溶けて底にたまった水もおいしい…!
ものすごく暑い日だったので、身体がひんやりして元気になれました(^^)

残念ながらはしごができるほどお腹が強くないので、
今回行ったのは1軒だけですが、まだチャンスがあれば
他のお店にも行ってみたいと思います!

残暑の厳しい日に是非、皆様も足を運んでみてはいかがでしょうか???



■□■ おまけ ■□■
母がスーパーで買ったお花がとても可愛かったので
載せてみました(笑)
3.jpg
蕾がカーネーションっぽいのですが、
「切花」としか書かれていなかったので種類が分からず…

元々、仏壇用に購入したものなのですが、
残りを写真のように小瓶に挿して、毎日癒されています(^^*)

★大和農園の通信販売カタログ(無料)をご希望の方はこちら★

★大和農園オンラインショップはこちら★
posted by 大和農園 通信販売部 at 16:39| Comment(0) | オフタイム